菅野智之はなぜ嫌われるのか?アンチコメントが溢れる理由について詳しく紹介をしていきます!

原辰徳の甥っ子であるということ!

原辰徳

菅野智之が嫌われている理由の最もたることが、この理由ですね。

じつは、菅野智之が嫌いなのではなく、原辰徳が嫌いだから菅野智之も嫌い!

『坊主憎けりゃ袈裟まで憎い!』という、ことわざを地で示している良い例かもしれません。

原辰徳という甥の立場を除けば、菅野智之という個人は嫌いではない…という方は多いのではないでしょうか?

完全なとばっちりですが、原辰徳みたいに菅野智之もいけ好かないやつ…と思われているのが現状だと思います。

菅野智之は原辰徳みたいにエリート風を吹かせているような雰囲気はなく、むしろ、普通のプロ野球人という感じなのですが、かなり損しているところがあると思われます。

関連記事:原辰徳が嫌われる5つの理由!アンチだらけなのは何故なのか?詳しく紹介をします!

菅野智之が嫌われている理由のまとめ。

菅野 原辰徳

巨人の菅野智之がファンに嫌われている理由は、おおまかに下記の2つの理由です。

  • 日ハムの指名権を拒否して、浪人してまで巨人に入団したこと。
  • 原辰徳の甥っ子であること。
  • 菅野智之は嫌いじゃないけど、原辰徳は嫌いという人が大多数。

菅野智之は不倫などのスキャンダルもなく、投手として日本球界を代表するくらいに素晴らしい選手です。

ただ、巨人軍入団までの経緯が酷かったこと。原辰徳の甥っ子であるということが大きく災いしていると思われます。

メジャー移籍破談に関して、結局、金か!という非難も多いですが、菅野智之は31歳という年齢でプロ野球選手としてはベテランの域に入るでしょう。

若手ならともかく、年俸を下げてまでメジャー移籍をすることは、かなり無謀なチャレンジとも考えられます。

巨人残留となりましたが、彼の穴を埋められる投手もおらず、大幅な戦力ダウンを巨人は免れたことでしょう。

菅野自身も将来は巨人軍の監督候補として、メジャー移籍を断念し、球団に貢献することも現実的だとも思われます。

以上、菅野智之が野球ファンからは嫌われる理由に関して公開しました。

タイトルとURLをコピーしました