藤本敏史(フジモン)は何故、離婚したのか?別れても木下優樹菜を擁護する理由。

フジモン離婚 理由 芸能人

木下優樹菜が芸能界引退を発表しました。所属していた芸能事務所プラチナムからは、三行半を突きつけられ、世間からは格好の非難の的になっています。

関係性が深かった芸能界の重鎮からの擁護もなく、四面楚歌状態の木下優樹菜ですが、唯一、彼女を擁護しているのが元夫の藤本敏史(フジモン)です。

今後の木下優樹菜と子供を支え続けていきたいと決意を発表し、称賛を浴びています。

しかし、彼女を擁護するくらいなら、なんで離婚してしまったの?と疑問を持たれる方も多いでしょう。

藤本敏史(フジモン)が何故、木下優樹菜と離婚したのか?そして、何故、別れたのに彼女を擁護し続けるのか?

そのあたりを詳しく解説してきたいと思います。

スポンサーリンク

四面楚歌の木下優樹菜をかばうのに何故、離婚した?

生活のお金は俺がなんとかするから心配する必要はない

芸能界復帰を希望する木下優樹菜に対して、藤本敏史(フジモン)は復帰を思いとどまるように彼女を説得をしたとのことです。

タピオカ事件により芸能界を自粛していた木下優樹菜ですが、ここにきて急に復帰の意志を見せるようになり、藤本敏史は子供も交えて話し合いをもったとのこと。

『タピオカの件は民事訴訟に発展することになり、決着が付いていない状態での復帰は世間のイメージが良くない』

『何より、木下優樹菜だけでなく子供の今後にも関わることになるから、芸能界復帰はまだ時期尚早だ』とフジモンは木下優樹菜に伝えたそうです。

子供を養うために芸能界に復帰を決断するのなら、俺がサポートするから考え直してくれ

これがフジモンの気持ちだったのでしょう。

しかし、どうも木下優樹菜は生活や子供は関係はなく、芸能界への活動に対する自分の未練のために芸能界復帰をしたかったのだと思います。

フジモンの優しさを見事に一蹴し、木下優樹菜は芸能界復帰を発表しました。

しかし、案の定、タピオカの件もあり、世間の木下優樹菜に対する風当たりはきついものがありました。

しかも、芸能界復帰を発表してから発覚した複数の不倫疑惑もあり、芸能事務所からは実質クビを突きつけられ、世間の木下優樹菜に対するイメージは最悪な状態になっています。

せっかくの忠告を無視されたばかりでなく、他の妻子持ちの男性(しかも2人)と浮気までされたのに、それでもフジモンは未だに木下優樹菜を庇い続けています。

ここまでコケにされても、フジモンは未だに木下優樹菜を擁護しています。

なぜ、フジモンは木下優樹菜をここまで支え続けているのに、離婚をしたのでしょうか?考えられる理由を下記に挙げていきます。

離婚した理由。我儘で傲慢な木下優樹菜の性格に我慢ならなかった。

フジモンが木下優樹菜と離婚した理由の一つに、彼女の我儘で傲慢な性格に我慢ができなくなったと言われています。

アンチ多過ぎ…木下優樹菜は、なんでこんなに嫌われているのか?
木下優樹菜のアンチが多すぎるのはなぜなんでしょうか?彼女が嫌われる原因などについて公開しました。

元々、ヤンキーを自称する木下優樹菜の性格は我が強く、協調性が欠けているとも言われていました。

そんな奔放な木下優樹菜を17歳も年上のフジモンが上手くコントロールしていたということ。

夫婦生活を衝突が絶えなかったですが、フジモンが木下優樹菜を上手くとりなし結婚生活は順調のように周囲から見られていたようです。

しかし、徐々に木下優樹菜の態度が増長し、フジモンも我慢も限界に近かったときにタピオカ騒動もあり、この件でとうとう夫婦生活に修復不可能の亀裂が入ったとのことでした。

おそらく、フジモンは木下優樹菜にタピオカの件に対して、かなり注意をしたはずですが、木下優樹菜にとってはかなり疎ましかったはずです。

フジモンは恐らく、このまま生活を続けていけば夫婦仲は悪化の一途を辿る予感がして離婚を決意したのだと思われます。

じつは木下優樹菜に未練はあるのでしょうけど、一緒にいれば傷つけ合うだけと理解したのだと考えられます。

木下優樹菜が不倫をしている雰囲気を察していた。

木下優樹菜はフジモンと離婚した直後に、サッカー日本代表の乾貴士選手と不倫をしていたのでは?という噂が流れました。

木下優樹菜と乾貴士選手とのTwitterのやり取りは、かなり怪しいと話題になっています。

更に芸能界引退を発表した後に、乾貴士選手の他に30代の俳優とも不倫をしていたという噂が流れ始めました。

真相は定かではありませんが、1人ではなく、2人の男性との関係性をマスコミから疑われ、木下優樹菜もはっきりと否定をしていないので、おそらく浮気は真実だと思われます。

フジモンは木下優樹菜に不倫をされていることも悟っていたのでしょう。

性格上の問題も含め、不倫までしでかされてしまっては夫婦を続けるのは無理だと考え、木下優樹菜との離婚に踏み切ったと思われます。

離婚した方が、子供のためにも木下優樹菜のためにもなると思ったから。

藤本敏史 ディズニー

我儘で傲慢な木下優樹菜に我慢の限界がきてしまい、しかも、不倫までされた…

普通の男性なら、離婚したならば、二度と会いたくない…顔も見たくない…

そうなるはずだと思うんですが、未だにフジモンと木下優樹菜は同じタワーマンションに住んでいます。

また、部屋は違うのですが、子供の送り迎えなどフジモンが積極的に協力し、結婚しているときよりも、離婚した今のほうが仲が良いとまで言い放っています。

こんな状況の二人を見て世間では、偽装離婚ではないか?離婚をすることで世間の風当たりが強い木下優樹菜に同情を集めるために計画的に離婚をしたのでは?

とも疑わる次第です。

木下優樹菜が芸能界に復帰できる可能性は?そして、気になる今後の活動について。
芸能界引退を発表した木下優樹菜は、また芸能界に復帰できるのでしょうか?その可能性について詳しく解説をしていきます。

しかし、フジモンは木下優樹菜と離婚してから急に元気になったと、先輩の松本人志が言っていますし、フジモン本人もきちんと離婚したと認めています。

フジモンは木下優樹菜と子供のことを本当に愛しているのでしょう。

恋愛感情というよりも家族感情が上回ってしまい、浮気をされても悪態をつかれても、木下優樹菜と子供の幸せを願っているのだと思われます。

ただ、一緒に暮らすことで破綻をしてしまうのであれば、離婚という形で距離を置いたほうが木下優樹菜と子供との良好な関係性を築けるのだと、フジモンは考えたのだと思います。

嫌いだから木下優樹菜と離婚したのではなく、良好な関係を維持するために離婚を選択した

これがフジモンの本心でしょう。

ディズニーランドでの悪態が酷かったと以前、公開をしましたが、フジモンは情が深い男性ということよく分かりました。

藤本敏史(フジモン)のディズニーランドでの悪評。全然いい人じゃないと評判!
藤本敏史(フジモン)は全然いい人じゃない!その根拠となるディズニーランドでの蛮行などを紹介していきます!
芸能人
スポンサーリンク
スポンサーリンク
pokapokaをフォローする
モロットダイス!
タイトルとURLをコピーしました