辻希美の炎上エピソードまとめ!何をしても叩かれてしまうママタレの生き様!

結婚記念日を偽ったディナーがバレて大炎上。

夫である杉浦太陽とディナーへ行った出来事をブログにアップ。

日付は2013年11月23日。六本木ミッドタウンでディナーを楽しんだという内容でした。

ただ…そこに写っていたケーキのプレートに「結婚記念日おめでとう」という文字の書き込み。

辻希美と杉浦太陽の結婚記念日って、6月21日じゃないの?

なんだか変じゃない?

結婚記念日とレストランに嘘を言って、特別なサービスを受けたのでは?

という流れになり、大炎上しました。

疑惑の手作り?夕飯はスーパーの惣菜疑惑で炎上。

のんピースで紹介した料理の数々を本にして2冊も出版している辻希美ですが、スーパーの惣菜?を手作りの夕飯と称してアップした疑惑があります。

辻希美アンチの鬼女と呼ばれる方々が、盛り付けられた料理を調べ尽くした結果、不自然なことが多いという結論に。

何が不自然かというと下記のコメントをご覧ください。

「全部惣菜なんだよね。毎日のご飯に家族は満足できているのだろうか?」「惣菜なんじゃないの。オーブントースターで温めたようにフライの表面が焦げているしね」「コロッケは左右の皿違う物だよね。左右でパン粉が違うよね。3個ずつ違う物揚げるわけないよね」「サバの切り身買ったなら2、3切れで1パックだろうから、一家4人?の食卓に1匹しか並ばないって惣菜の可能性が高いよ。コロッケも微妙な数だしね。手作りなら沢山作るはずだから、1人何個かで人数分作るよね」

引用元:辻希美、手料理のはずのおかずが「惣菜だとバレちゃう」痛恨の凡ミス

細かい…このように辻希美には、根深いアンチの方々が存在します。

ユーチューブを開設して炎上。

辻希美がユーチューブを開設。登録者数は46万人という巨大チャンネルになっています。

ただ、開設当初はなぜかコメント欄が炎上。炎上理由は特になく「辻希美だから」という理由で非難が殺到しました。

むちゃくちゃな話ですね…。

皿に移さず、そのまま鯖缶を子供に食べさせて炎上。

長男が鯖缶を食べている画像を辻希美はアップ。当時、ダイエットに効果があるということで鯖缶が流行っていたときでした。

しかし…鯖缶の中身を皿に移さず、缶のまま子供に食べさせている行為に対して非難が殺到しました。

  • 缶は手を切りやすくて危ないのに何を考えているの?
  • 犬や猫にあげる餌でもちゃんと皿に移すよ。
  • 相変わらず、辻ちゃんは常識がないということがわかる話。

確かに。缶詰をそのまま食べさせるってちょっと危ないですよね。

これは炎上しても仕方がないです。

そもそも、辻希美が叩かれる理由について。

上記のエピソードをご覧になれば、辻希美が叩かれる理由がはっきり分かると思います。

それに加えて辻ちゃんには、主婦層に特別に叩かれる理由も存在します。

下記に彼女が叩かれる理由を3つ簡単にまとめます。

  • 常識知らずでマイペース。しかし、全く自覚していない。
  • わざわざ炎上させるネタを定期的にブログ、インスタに投下してくる。
  • マイペースのおバカの癖に、庭付き一戸建てに20代から住んでいる。

特に3番目の理由を根底として、一部の主婦層から猛烈に嫌われているのが辻希美です。

まとめ。

辻希美の炎上エピソードをまとめました。仰天するエピソードがてんこ盛りです。

ただ、そんな彼女は浮気もせず、ワガママも言わず?4人の子供をしっかりと育て上げてます。

しかも、ブログだけでなくインスタ、ユーチューブから莫大な収入を稼ぎ出しています。

辻希美は、確かに常識外れでマイペースな人なのかもしれません。

ただ、悪気はなく杉浦太陽と共に円満な家庭を築いているので、応援したくなる人が増えているそうです。

今後も辻希美は炎上ネタを投下してくると思いますので、注目をしていきたいです。

タイトルとURLをコピーしました