浜辺美波がじんじんと仲が良い理由は?知り合いになったきっかけなども詳しく紹介をします!

スポンサーリンク
浜辺美波じんじん芸能人

人気女優の浜辺美波さん、You Tubeユニットのパパラピーズのじんじんさんの仲が良いと評判です。

なぜ、浜辺美波さんとじんじんさんは仲が良いのか?

そして、二人が知り合ったきっかけなども詳しく紹介をしていきます!

スポンサーリンク

二人でディズニーランドにも一緒に行くくらい仲が良い!

浜辺美波さんは、じんじんさんとディズニーランドに遊びに行ったツイートをアップされてます。

普通、ディズニーランドはすごく仲が良しでないと一緒に行くことはないでしょう。

その他にも、鎌倉に一緒に出かけたり、お互いの誕生日を祝いあったり、エステに行ったり、時間があれば頻繁に一緒に行動しているとのこと。


これだけSNSに二人の行動がアップされているのであれば、浜辺美波さんとじんじんさんは、かなり親密な仲と言えるでしょう。

そもそも、浜辺美波さん、じんじんさんは何がきっかけで知り合いになったのでしょうか?

浜辺美波とじんじんの簡単なプロフィール!

浜辺美波さんとじんじんさんの簡単なプロフィールを紹介します。

浜辺美波かわいい
本名:浜辺美波(はまべみなみ) 愛称:べーやん
出身:石川県
年齢:2000年8月29 日(20歳)
身長:156cm
体重:約40kg前後?
学歴:堀越高等学校卒
職業:女優
特技:硬筆習字

パパラピーズじんじん
芸名:じんじん
本名:佐藤幸治(さとうこうじ)
職業:ユーチューバー(パパラピーズ)
年齢:1994年12月5日 (27歳)
身長:175cm
体重:150kg

【Twitter】ID:jinjinpocha

【Instaglam】jinjiiiindao

プロフィールから見ると、パパラピーズのじんじんさんはかなり大柄ということが分かります。

浜辺美波さんはかなり小柄に見えますが、身長は156cmと日本人女性としては平均くらいの身長ですね。

関連記事:浜辺美波の顔が覚えられない!その理由とは?詳しく紹介をしていきます!

浜辺美波とじんじんとの知り合ったきっかけは?

浜辺美波さんとじんじんさんが知り合ったきっかけは、Twitterの相互フォローがきっかけです。

もともと浜辺美波さんが、じんじんのYou Tubeユニットのパパラビーズが大好きでした。

浜辺美波さんの方から、じんじんさんのTwitterをフォロー。そして、じんじんさんもフォローを返し、ダイレクトメッセージでやり取りをする関係に。

そのうち、じんじんさんの方から遊びに行こうと誘い、そこから浜辺美波さんと出かけるようになったとのことです。

じんじんは浜辺美波の彼氏なの?


これだけ二人で出かけたり、一緒にいる写真をアップしているということは、じんじんと浜辺美波さんは付き合っているの?

じんじんさんは男性ですので、そう考えるのは当然のことと思われます。

しかし、結論から言うと、二人は恋愛関係というわけではなく、あくまで友人関係ということ。

言うだけなら何とでも言えるでしょう…と考えらもしますが、じつは二人が友人関係というのは、きちんとした理由があります。

それは、じんじんさんが『ゲイ』であるということをカミングアウトされているからです。

女好きがゲイになった理由を全て暴露します。

そもそも、じんじんさんの男好きはキャラ設定?とも言われていましたが、この動画ではっきりと否定しました。

ちなみに好みの男性は、年下でしょうゆ顔の男性とのこと。

じんじんさんは『女性は恋愛対象ではない』とはっきり明言もされています。

そして、浜辺美波さんが所属する東宝芸能は、じんじんさんとの関係は『友だち』と公表していますので、二人の関係は友だちということは間違いないでしょう。

浜辺美波とじんじんの関係のまとめ。

浜辺美波さんとパパラビーズのじんじんさんとの関係をまとめます。

  • 二人はディズニーランド、エステ、鎌倉などに出かけるほど仲が良い。
  • 知り合ったきっかけはTwitter。もともと、浜辺美波さんはパパラビーズのファン。
  • 相互フォローからダイレクトメッセージのやり取りを経て、遊びに行く仲に。
  • じんじんさんは彼氏?とも勘ぐられたが、二人は事務所公認の友達同士。
  • じんじんさんは過去に『ゲイ』であることをカミングアウト。
  • じんじんさんは、母親のように浜辺美波さんを見守る存在とも。

浜辺美波さんは、ユーチューバーが結構好きなようで、パパラビーズの他にも東海オンエアなどもよく観ているようです。

あまり社交的ではないと自認している浜辺美波さんですが、これだけよく一緒に出かけたりするのは、余程、じんじんさんと気が合うのだと思われます。

タイトルとURLをコピーしました