コアスリマーは授乳中に飲んでも大丈夫?産後ダイエットに使っても平気?

トリプルビー 授乳中 コアスリマー

コアスリマーは授乳中に飲んでも大丈夫なの?産後ダイエットに使いたいんだけれども…

ダイエットサポートとして20〜40代の女性に好評なコアスリマーですが、安全性について大丈夫なの?

と思う方は多くいらっしゃるでしょう。産後ダイエットのサポートとして利用したいけれど副作用などが心配…

そんな20〜40代に向けて、以下について詳しく紹介をしていきます。

  • コアスリマーは授乳中でも飲んで大丈夫か?
  • 産後ダイエットに利用しても平気?
  • コアスリマーの安全性について
  • 産後ダイエツトにおすすめな方法!

コアスリマーは授乳中でも飲んでも大丈夫?

トリプルビー 授乳中

結論から言うと、授乳中に飲まれても問題はないはずです。

公式サイトでも記載されていますが、コアスリマーには葉酸、ビタミンB郡など妊娠中、授乳中の女性に摂取をおすすめする成分が含まれています。

ですので、授乳中の女性が飲んでも問題はありません。

ただし、妊娠中・授乳中の女性がコアスリマーを無理な食事制限、置き換えダイエット用として使用されるのは控えた方がいいでしょう。

妊娠中・授乳中の女性はしっかりと食事をされて、栄養をしっかりと摂られた方がいいです。

あくまで、栄養補助食品としてコアスリマーを利用されるのは、授乳中の女性でも問題ありません。

産後ダイエットにコアスリマーを使用しても平気?

コアスリマーを産後ダイエットのサポートとして、ご利用されることは問題ありません。

ただし、上記に記載してのですが、食事制限、置き換えダイエットサポートとしてコアスリマーを利用されるのはおすすめできません。

コアスリマーを利用して産後ダイエットをされるのであれば、食事制限を行うのではなく、しっかりと食事・運動をするようにしましょう。

もともと、コアスリマーのコンセプトは、運動と共に筋肉を付けて、基礎代謝アップをサポートするものです。

食事制限をするダイエットとは、一線を画していますのでご注意ください。

授乳中の女性ならば、なおさらでしっかりと栄養を摂取して、適切な運動をしながらダイエットをするのが健康的です。

そのサポートとして、コアスリマーを利用するのが最適なはずです。

コアスリマーの安全性について

B.B.B[トリプルビー]

栄養補助食品として妊娠中・授乳中の女性が、コアスリマーを飲んでも大丈夫と記載しました。

でも…コアスリマーは何か身体に悪いものが入っているんじゃないの?安全性・副作用が心配…

妊娠中・授乳中の女性は、自分の赤ちゃんに関わってくる問題なので、すごく心配になると思います。

そこで、下記にコアスリマーの安全性について、詳しく紹介を致します。

コアスリマーは安心安全マークを取得している。

コアスリマーは、NPO法人日本サプリメント評議会が認定する『安心安全マーク』を取得しています。

参考:安心安全マークとは

コアスリマーは医薬品ではない。

コアスリマーは、よく勘違いをされるのですが『医薬品』ではありません。

心配される『栄養補助食品』ですので、副作用などは一切ありません。

コアスリマーの製造管理は医薬品レベル!

コアスリマーは『医薬品』ではありませんが、その製造管理は『医薬品』レベルで扱われています。

薬機法に基づいて厚生労働大臣が定めた品質管理基準『GMP』に準拠した工場で、コアスリマーは製造管理が行われています。

上記に記載した通り、コアスリマーはデリケートな女性が使用することを十分に考慮して製造管理がされています。

産後ダイエットにおすすめな運動について。

坂道ダッシュ

産後ダイエットをされたいと思われる女性に、簡単でおすすめな運動を紹介します。

もちろん、出産後、いきなりダイエットの運動を始めるのではなく『産褥体操』から始めていきましょう。

産褥体操のやり方は、下記に詳しく紹介がされています。

参考:産褥体操のやり方

産褥体操をこなして身体の調子が良くなったら、始める運動としておすすめなものは、ウォーキングです!

まずは産後の体力を回復させ、血流を良くする運動が産後ダイエットにおすすめします。

最初は30分を目安にゆっくりと歩きましょう。まずは、痩せるというよりも最低限の筋力の回復、身体のコンディション調整をしていきます。

そして、ウォーキングをする前にコアスリマーを摂取しておきます。

コアスリマーには、体脂肪をエネルギーの代謝に促しやすい成分が含まれており、ウォーキング中の疲労が軽減されます。

また、運動後の疲労回復を促すクレアチンも配合されていますので、ウォーキング後の育児、家事がヘトヘトになってしまうことを予防します。

まとめ

トリプルビー 解約

産後の体型が気になるからダイエットを早くしたい…そのときにコアスリマーを飲んでも平気?授乳中でも大丈夫なの?

本記事では、以上について詳しく紹介をしました。下記にまとめます。

  • コアスリマーは栄養補助食品として授乳中でも飲んで問題はない。
  • 産後ダイエットに利用しても問題なし。ただし、食事制限は避ける。
  • コアスリマーは『安心安全マーク』を取得している。
  • 製造管理は医薬品レベルだけれども、医薬品ではないので副作用はない。
  • 厚生労働大臣が定めた品質管理基準の工場で製造をされている。
  • 産後ダイエツトには、まず、ウォーキングがおすすめ!

以上について紹介をしました。コアスリマーは『医薬品』ではなく『栄養補助食品』です。

副作用などの心配はありません。また、『栄養補助食品』としても『安心安全マーク』を取得し、厚生労働大臣が定めた基準で製造管理がされています。

ですので、コアスリマーは授乳中・妊娠中の女性が飲まれても問題はありません。

ただ、食事制限を伴うダイエットサポートとして、コアスリマーを使用されることはおすすめできません。

産後の女性は体力が落ちていますので、まずは健康をしっかりと取り戻し、しっかりと運動をしながらダイエットをしていきましょう!

コアスリマーは、授乳中の健康的な産後ダイエットをきちんとサポートします!

新着記事 注目記事! コアスリマー もっと見る 体脂肪を減らす方法 もっと見る
タイトルとURLをコピーしました