ドラゴンクエストウォーク発表!しかし、スマホを持ちながら歩く危険性はないの?

スポンサーリンク

ドラゴンクエストウォークが新作アプリとして発表されました。

今回はドラゴンクエストは、スマホの位置情報を利用したアプリゲームとなります。同じようなゲームとして任天堂の「ポケモンGO」がありましたが、ドラゴンクエストウォークも仕組みは同じようなものとなりそうです。

日本中をドラクエマップに!というキャッチコピーのもと、観光地への誘致も期待されているとされていますね。

ただ…ポケモンGOのときもそうだったんですが、ゲーム性から考えて危険性はないのか?というのが議論になっています。

スマホを見ながら歩き通行人と衝突する危険性、もしくは自転車に乗りながらドラクエウォークをする人による事故の危険性などなど…

おそらく、ドラクエウォークをダウンロードするユーザーは増えるでしょう。ただ、社会的な問題を引き起こす可能性がある懸念性もあります。

ドラクエウォークに対する世間の反応は?

「なんで、歩きスマホを更に助長するようなものをわざわざ作るのだろう。また悲惨な事故や事件が起こるだろう」

「ながら歩きが大量発生しないようにしっかり対策してもらいたいって事と急に立ち止まる人がいるのにも非常に怖い思いをした事がある。そんな場面じゃないのに前の人にビタッと止まられると距離関係なく危ない、特に階段や横断歩道では怖いと思う」

「遊べる位置を限定してほしい。遊ぶ側のマナーに期待するのではなく、提供する側が最初から策を講じてほしい」

「家にこもりがちだった知り合いがポケGOでものすごく出歩くようになりました。太陽のもとで歩くのはかなり疲れるらしく、夜も熟睡できるようになったそう。ただ、歩きスマホの事故だけは気をつけたほうがいいですね」

「移動中はゲームができないようにしてもらいたい。それが製作者の最低限の義務です。ポケモンGOなどが無ければ亡くならなかった命があります。ドラクエで理不尽に奪われる命がありませんように」

「これやめてほしいですね。先日ピカチュウが大量発生すると言われたポイント付近でゲーム中の歩きスマホに二回ぶつかって思いました。本当やめてほしいです」

「社会問題にならなきゃいいですけどね…。マナーはユーザー任せではなく、出現場所や車移動の制限など、先行している他のアプリで起こった問題については、確りと対策を講じてもらいたいですね。個人的には、そんな派生版ではなく、ナンバリングタイトルの開発を進めて欲しいものですが…」

「歩きスマホ対策が技術的に対応可能なのに実装しないでリリースするとしたら、確信犯と同じと思う。これによって起こる一切の事故の責任を運営が責任持つなら良し。

※アプリ起動時の注意喚起で対策と言い張るのは責任逃れとしか思えない。

「これで歩きスマホや運転スマホに更なる拍車が掛かったらアプリゲーム業界には国が率先して運営に甚大な支障が出るレベルの規制をお願いしたい。

ポケモンGOが原因で過失死亡事故が起きた事や他人の敷地への不法侵入など社会問題が多発したにも関わらずまだこのようなゲームを作るとは老舗メーカーも地に落ちたと言わざるを得ない」

「ポケモンGOでもそうだけど、大人のユーザーは多くが車を使うから、スマホ見ながら運転を助長したり、ジムやストップになっている所に、ポケGOをするために車を停め、本来の目的でそこを利用しようとしている人が停められなくなったりとかの弊害が出続けてる。あれを何とかして欲しい」

ドラクエウォークはゲーム中の事故に関するケアはしているのか?

ドラクエウォークはきっと楽しいゲームになることは間違いないでしょう。しかし、ゲーム性から事故につながる危険性があるのは事実です。

以前、ポケモンGOでもゲーム中に自動車事故、自転車事故により死亡者もでるという悲惨なケースもありました。ドラクエウォークはドラクエ人気から考えて、ポケモンGO以上にダウンロード数は伸びるだろうと思います。

ただ、ドラクエウォークをリリースするスクウェア・エニックスは事故に関しる保障、ケアなどはまだ発表していないので、そのあたりのケアを期待したいところです。

ちなみに…ポケモンGOでもそうだったんですが、期間限定イベントのとき、平日の駅前にびっくりするくらい人が集まっているときがあります。年齢層、男女もバラバラでみんなスマホを眺めているだけで会話をする様子もなく不気味に見えたことがありました。

ドラクエウォークでも同じような現象が起こるんでしょうね。

時事ネタ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
pokapokaをフォローする
モロットダイス! 

コメント

タイトルとURLをコピーしました