ますぶちさちよが太らない理由?あれだけ大食いなのになぜ?

ますぶちさちよ

タレントであり、大食いフードファイターでもある、ますぶちさちよさんですが、彼女はなぜ、あれだけ食べても太らないのでしょうか?

彼女は食欲が尋常ではなく、空腹感を和らげるためにお腹のベルトをきつく締めて誤魔化しているというほどの食欲があるそうです。

2kg近くのチャーハンを食べてもケロッとしており、まだまだ、足りない!という驚異の胃袋を持つ女性ですね。

さて、食事量が尋常ではない、ますぶちさちよはなぜ、あれだけの食事量なのに体型を維持できているのか?

そのあたりを詳しく紹介してみたいと思います。

食べても食べても、あまり血糖値が上がらない?

ますぶちさちよが食べても太らない理由を検証する為に、彼女の食事前後の血糖値を調べたそうです。

その検証はTBS系の深夜放送『中居くん決めて!』で行われることに。

体型を見れば分かる通り、食べることに自信のある番組の準レギュラー、肥満落下系堕天使アイドル「びっぐえんじぇる」の大橋ミチ子の血糖値とますぶちさちよの血糖値を比較しました。

その結果、驚きの真実が判明したとのことです。

番組中では1kgのハンバーガーを両者に食べてもらい、その後の血糖値を測定したところ、大橋ミチ子の血糖値は90〜102に上昇。

ところが、ますぶちさちよの血糖値は91〜89と食事前後と大差がないことが判明しました。

ハンバーガーを1kg食べても血糖値が上昇しない?これは意外な事実として番組内で驚かれました。

ますぶちさちよは大量の食事を食べても、なぜ、血糖値が上昇しなかったのでしょうか?

食べても食べても中性脂肪があまり増えない?

【夢の大食いコラボ】前人未踏!18Kgのスタミナラーメンをますぶちさちよがペロリ!

じつはこの番組で血糖値だけではなく、中性脂肪の数値も検証していました。

1kgのハンバーガーを食べた後の大橋ミチ子の中性脂肪は、109〜217と急上昇。脂質の多いハンバーガーを1kgも食べたら当然ですよね。

ところが、ますぶちさちよの中性脂肪は109〜139という数値!あれだけ食べても中性脂肪があまり増えてないというデータが出ました。

食べても食べても血糖値だけでなく、中性脂肪も常人と比較して、あまり増えないといことは太りにくい体質であるということがよくわかります。

痩せの大食い!その理由は?

ますぶちさちよが、食べても食べても血糖値が上がらず、中性脂肪も増えないという理由はどうやら腸の働きに理由があるとのことでした。

通常の場合、食事で摂取した食べ物が腸内でゆっくりと吸収されて血糖値、中性脂肪の数値が上がっていきます。

ですが、ますぶちさちよの場合、食事で摂取した食べものが腸内であまり留まらずに排泄されてしまうそうです。

ですので、ますぶちさちよはあれだけの食事をしても、血糖値があまり上がらず、中性脂肪が増えないとのこと。

そういえば…同じく大食いタレントとして有名なギャル曽根も、同じような体質だったと思います。

摂取した食事が腸内にあまり留まらずにすぐ排泄されてしまうということが昔、話題になっていました。

ちなみにギャル曽根さんの腸内環境は驚くほど良好で、善玉菌、悪玉菌のバランスが良く、生まれたばかりの赤ちゃんのような腸内環境を持っているとのことでした。

ますぶちさちよが太らない理由のまとめ。

大食いタレントのますぶちさちよがなぜ、食べても食べても太らない理由として、食事で摂取した食べ物が腸内にあまり留まらないので、血糖値も上がらず、中性脂肪も増えない。

ということです。

すごく羨ましい話だと思うんですが、もし、無人島や食料を絶たれた環境にいた場合は、誰よりも早く栄養失調になる可能性が高いので、そういうリスクも抱えているということですよね…

あと、食事量が凄いということでエンゲル係数も高そうで…食費が掛かるというデメリットも抱えているはずです。

でも、一度でもいいから食べても食べても太らないという身体になってみたいですよね。

体脂肪を減らす
スポンサーリンク
スポンサーリンク
モロットダイス! 

コメント

タイトルとURLをコピーしました