熊田曜子が大炎上!離婚協議は彼女の不倫がそもそもの原因という話が濃厚と話題に!

熊田曜子 不倫芸能人

DV被害者を装い、自分はしっかりと不倫』熊田曜子が世間からバッシングを受けています。

グラビアアイドルの熊田曜子が離婚を決意したとマスコミで発表されました。

しかし、離婚に対して世間の女性からの非難とバッシングが熊田曜子に集中。そして、大炎上をしています。

DVによる離婚とされ、当初は同情を集めていたのですが、何があったのでしょうか?

熊田曜子の不倫が濃厚になり、擁護から大炎上をする流れに!


熊田曜子の離婚原因は、度重なる旦那のDV、熊田曜子に対する冷たい仕打ち。

これは離婚されて当然だよな…という風潮になっており、世間の擁護を集めていました。

ところが…ここにきて、熊田曜子により不倫疑惑が発覚。しかも、彼女が不倫している可能性が非常に濃厚になってきています。

しかも、不倫の証拠の数々を旦那さんが握っているとされており、この事実が判明してから、一気に熊田曜子は擁護からバッシング、大炎上をするに至っています。

旦那が自宅の会話を録音!熊田曜子と不倫相手との音声が…


熊田曜子の旦那さんは熊田曜子の行動に以前から不審を感じており、友人の勧めもあって、自宅内に録音装置を設置したとのことです。

そして、不倫の事実を問いただすために、旦那さんは熊田曜子に詰め寄りました。

以前、旦那さんは熊田曜子が持ち歩いている手帳に怪しい記載があったそうで、不倫を疑うようになった模様。

また、旦那さんは、熊田曜子の不倫相手として彼女が出演しているテレビ局社員を疑っており、実際にテレビ局内で不倫が噂になっていたとのこと。

その場は熊田曜子が『知らぬ存ぜぬ。あなたは洗脳されいる』で通されてしまったそうですが、その後、設置した録音装置が思わぬ活躍をすることになります。

なんと、熊田曜子と不倫相手とおぼしき方との音声が録音できてしまったとのこと。

その熊田曜子と不倫相手の音声の内容は下記になります。

  • 手帳内容を詰められたときは正直、手が震えた。
  • 確実な証拠は絶対に掴まれていない(不倫行為)
  • ホテルの出入りを怪しまれない動画をアップしておこうか?
  • 世間にバレた方が終わる。(旦那DV、熊田不倫)

上記の内容は、旦那さんに不倫行為を詰められた後、旦那に内緒で熊田曜子が不倫相手に電話で話している状況のようです。

旦那の暴行は、不倫疑惑で口論の末にたまたま手が当たった!

録音データを入手した旦那さんは、DV事件が世間に発覚した5月18日に熊田曜子と再度、話し合いを提案します。

これから熊田曜子と修羅場になる…みたいなことを旦那さんは友人に説明をしたとのこと。

ただ、友人の方によれば、熊田曜子が不倫を認めてくれれば、やり直したいという気持ちは持っていた様子だったとのことです。

録音データを片手に、布団で寝ている熊田曜子に詰め寄る旦那さん。

しかし、当の熊田曜子は旦那さんの話をちっとも聞いてくれず、業を煮やした旦那さんは布団を強引に引き剥がしたとのこと。

不幸な事故はそのときに起こります。たまたま、布団を剥がした手が熊田曜子の顔に当たり、熊田曜子がDVだ!と警察に通報。

あえなく警察に逮捕されてしまった旦那さん…そして、警察には『妻に不倫の疑惑を突きつけた結果、口論になってしまった…』と供述調書に残すことになります。

宮迫博之とのコラボは、ホテルの出入りを怪しまれないための策略!

宮迫博之 熊田曜子

DV騒動が発覚するちょっど一ヶ月前、熊田曜子は自身のYou Tubeチャンネルで宮迫博之とコラボ動画をアップします。

そのコラボ内容は『撮った!新宿ラブホテルから出てきた一部終始!』というもの。

ただ、宮迫博之とのコラボはいいとして、そもそも、なんで内容がホテルに関するものなの?こんなの公開しちゃって旦那と子供へのケアはしてるの?

当時はちょっと不思議に思った方もいらっしゃるかもしれません。

しかし…熊田曜子の目的は動画でアクセスを稼ぐというものではなく、この動画を撮るために下調べでホテルに何回も出入りすること。

その結果、熊田曜子が不倫で利用するためにホテルの出入りがあっても、それは撮影のため!

と理由が付けられます。まさに策士!

宮迫博之は熊田曜子の不倫をカモフラージュするために、いいように利用されてしまったとも?

自分は被害者!と言いながら裏ではしっかりと不倫行為!

熊田曜子が大炎上をして、世間の方から擁護から一転してバッシングを受けている理由は下記です。

  • 食事を食べてくれない…姑から激詰めされたなどと被害者を装ったこと。
  • その裏でしっかりと不倫をしていたこと。
  • 離婚調停で不利にならないように、旦那のDVをでっち上げる行為。
  • 宮迫博之を利用してホテルに出入りを繰り返し、不倫の証拠を隠滅しようとしたこと。
  • 過去にはペニオク詐欺の関与を疑われても、一切の謝罪をしなかったこと。
  • 肌の露出が露骨すぎて、熊田曜子はおかしい…と思われたこと。

離婚の原因は正直、どっちもどっち。という感じを受けます。

ただ、熊田曜子は自身の影響力を利用して、旦那さんを一方的に悪者に仕立て上げるストーリーを仕掛けているのが気に入りません。

このやり方は事務所総出の木下優樹菜のやり方に似ている気がします。しかも、その裏で自分はしっかりと不倫。

関連記事: アンチ多過ぎ…木下優樹菜は、なんでこんなに嫌われているのか?

結構、人として有り得ないことを熊田曜子はしていると思います。

タイトルとURLをコピーしました