20代の女性で彼氏が出来ない女性!その理由と特徴について8つ説明します。

スポンサーリンク

とにかく彼氏ができない!そう悩む20代の女性は多いのではないでしょうか?

知り合いとの飲み会のとき、付き合っている彼氏の話で盛り上がったりすると何となく寂しい気持ちになる…わたしも彼氏が欲しい…

そろそろ結婚ラッシュも始まるだろうし、早く彼氏が出来ないと結婚ができないのでは!

30代になっても彼氏が出来なかったらどうしよう?

彼氏が出来ないという状況に、お悩みの20代女性は多いのではないでしょうか?

容姿などは関係なく、彼氏が出来にくいタイプはあると思います。

そこで今回は、彼氏ができない20代女性の特徴などを8つ紹介していこうと思います!

男性の理想が高すぎる!

当たり前でしょ…と思われるかもしれませんが、彼氏が出来ないと悩む人ほど男性への理想が高かったりします。

わたしは違う!と思われるかもしれませんが、傍から見れば、男性へのこだわりが凄い…と見られてる可能性が非常に高いです。

どういうきっかけで恋愛に結び付くか?もしくは好きになってしまうか?

それは自分では予想ができないきっかけで起こるかもしれません。

理想の男性タイプには程遠いけど…気が付いたら好きになり、いつの間にか付き合っていた…と思う方は意外に多いんです。

ですので、あまり自分のこだわりに執着せず、全くタイプではない男性とも接点を持ってみましょう。

知らないうちに好きになっていたという事は、繰り返しますがよくあることですよ。

年上の男性が好きな方は、下記の記事をどうぞ!

関連記事;40代の男性に20代の女性が恋愛対象として見てもらう為に心がける7つのこと

とにかくネガティブな人!

これもキツイです。

自分に自信がないせいか、物事を斜に構えてとらえており、周りの人を疲れさせる面倒くさい人です。

話がなんでも悲観的で『でも。だって』という言葉を連発し、愚痴もかなり多いという付き合うのがしんどい人ですね。

色々と縁があり男性との接点があったとしても、その言動で敬遠されてしまい、その結果、彼氏がなかなかできない…

とりあえず、周囲の人に対して否定的な言動を控え、会話は同調的な内容を心がけていきましょう。

単純ですが、『でも、だって』という言葉をよく使う方は要注意ですね。

自分は男性にモテるはずがないと思っている女性!

彼氏ができない…と悩んでいる癖に心の奥底では『わたしは男性に好かれるはずがない…』と勝手な理由をつけて決めて掛かっている人もいます。

年齢、容姿、自分の立場など、なんでも理由を付けては『恋愛はもう無理』と諦めている方などです。

…確かに自分が付ける理由の中で、改善をしなければいけないことはあるかもしれませんが、後々、考えると『どうでもよかった』と思う時があります。

ご縁に恵まれ彼氏ができた時、その彼氏が自分が恋愛は無理と思っていた理由なんて別に関係ないと思っているパターンは結構、あるんですよ。

人の悪口、愚痴ばかりこぼす女性!

会話の内容は主に悪口。という20代女性は結構、いるのではないでしょうか?知り合いの悪口は言っていなくても芸能人の悪口だったり…

また、自分の思い通りに行かなくなると、とにかく愚痴をこぼし始める。そして他人のせいにしたりも。

こういう女性と話をしていても男性としては、ちっとも面白くありません。一緒にいても前向きで愉快な話はしませんので、あまり関わりたくはないと思われてしまいます。

男性と話すときは、例え芸能人でも悪口を言うのは控えて、物事が上手く行かなくても愚痴をこぼすのを控えましょう。

出来る限り、前向きで肯定的な話しを心がけると男性から好意を寄せられるかもしれませんよ!

人の悪口や愚痴は聞いていても、気持ちがいいものではありませんので。

清潔感がない女性!

 

20代の女性ならば、清潔感を持ちたいものですよね。

仕事場の机がぐちゃぐちゃ。なんとなく身だしなみに清潔感を感じない…。男性ならばまだしも、女性で20代ならば清潔感はきちんと持ちたいですよね。

基本的にだらしがない女性を好む男性は少ないはずですので、彼氏が欲しいと思っている20代の女性ならば、身だしなみに気をつけて清潔感を持つようにしたいです。

隙がない女性!

物事を前向きに捉え、周囲の信頼も厚く、社会的にも自立しているし、容姿も悪くはない…それなのに彼氏が出来ない…

典型的なパターンですが、よくいる方だと思います。

彼氏は欲しくていい雰囲気までは行くんですが、なんとなく自然に縁がなくなってしまった。もしくは冷めてしまった…

という事があるのではないでしょうか?

男性の言動が少しづつ気になり始め、その雰囲気が男性に伝わり、次第に心が離れてしまっている…

または、男性の方からの連絡が徐々に途絶えたり、理由が分からないけど避けられてしまったり…

女性として必要以上にしっかりしすぎている方は、苦手という男性が多いのが現状です。

男性はどこかしら独占欲があるものなので、ある程度、自分が女性を支配したいという気持ちがある傾向があります。

言い方が悪いですが、男性に不自然なく従順な女性は男性に人気があるんですね。

甘えてみたり、弱音を吐いてみたりすると、男性の頼もしさが垣間見れて魅力的に見えるものです。

ですので、肩肘を張らずに男性に頼るというか、弱音を見せることもテクニックかもしれません。

マイペースな女性!

彼氏が出来ないと悩む割には、自分では意欲的に動くことがない人です。

焦っても出来るものでもないし、頑張ってしまうのもみっともない…だから、いつか縁があれば…と決めつけて動こうとしません。

確かに向こうから縁はやってくるものですが、滅多にあることではありません。

逆にそういう事がないから、彼氏が出来ないと悩んでいる訳ですよね。

恋愛に努力は必要ない…という側面もありますが、自分から彼氏が出来る様に動くことは大切です。

自分から出会いを求めていかない女性!

上記と同じなんですが、彼氏が欲しいと嘆く割りに、出会いがない等の理由を付けて決めて掛かっている人です。

確かに、男性は職場などの限定された場所でしか出会いがないという方も多いと思います。

それでも、しっかりと彼氏を作っている女性は多いのも現状です。

その違いは、独りよがりな理由で彼氏ができない理由を決めつけないで、きちんと動いた方だと思います。

少しの機会でも男性がいる場所に出向いたり、友人、知人に紹介を頼んだりとなんらかの努力はしているでしょう。

結局、彼氏ができないと悩む女性の大半は『自分の思い込み』が原因であることが多いです。

可愛くないから、歳を取ってるから、時間がないから…理由はなんでもあると思いますが、自分の頭の中で決め付けてしまっているんですね。

自分の考えとは違う…そう考えて行動を控えていたことを実際に行ってみれば、全然、違う結果が出てしまう。

よくあるケースです。

20代の女性で彼氏が出来ない…と悩む女性は『自分の視野』に原因があるのかもしれません。

時事ネタ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
pokapokaをフォローする
モロットダイス! 

コメント

タイトルとURLをコピーしました