坂道ダッシュのダイエット効果について!体脂肪率を一気に減らすトレーニング!

坂道ダッシュ

『坂道ダッシュのダイエット効果を上手く取り入れて、夏までに痩せましょう!』

夏に向けて体脂肪率を一気に下げたいという方は必見です!

水着になる時、余計な脂肪が身体についていると、ちょっと恥ずかしくなりますよね…。そんな方々(特に男性)に向けて、かなり厳しい運動ですが、一気に体脂肪率を下げるトレーニングを紹介します。

その方法は『坂道ダッシュ』というトレーニングです。

目安は5セット!ガンガン坂道を駆け上がる!

この『坂道ダッシュ』は大まかに5セットを目安に行います。

坂道ダッシュを行う前に軽くウォームアップをしておきましょう。さて、このトレーニングは、約10分以内に終了する筈です。

全力で坂道を駆け上がれば、おそらく体力はスグに消耗するでしょう。10分以上、そして5セット以上続けるのは、ほぼ不可能です。

むしろ、それ以上、トレーニングを継続すると怪我をする可能性が高くなります。短時間、かつ最短回数で徹底的に身体を追い込む事を目的としたトレーニングです。

坂道ダッシュトレーニングの方法は簡単です。

・1セット目は50%で位でダッシュする。全力ダッシュは2セット目以降。

・最低でも、食後は1時間以上を空けてから行う。

・下りはダッシュしない。上りだけダッシュを行う。

大まかに上記3点だけは注意したいところです。

坂道ダッシュはランニングフォームが力強くなる!

実際に坂道ダッシュを行うと分かるのですが、全力を出す2セット目以降、普通に走る意識でいると、坂道を上がるのがシンドクなります。

べた足で駆け上がっても、全然、スピードが上がらないんですよね。坂道ダッシュでスピードを上げようとすると自然に腕の振りは大きくなり、べた足でなく、つま先で駆け上がる様になります。

結果、自然に短距離の全力疾走のフォームになります。3~5セット間は、平地で短距離走(しかも全力)をしている状態と同じになります。

短い距離でも坂道の傾斜がきつければ、かなりの運動量となります。短い時間、距離で最大のトレーニング効果、そして体脂肪燃焼効果を得ることができます。

3日間隔で約1ヶ月。この坂道ダッシュを繰り返してみて下さい。

無駄な体脂肪が減少して、いわゆる細マッチョの身体にかなり近づいているはずです!

細マッチョを目指したい!ダイエットで効率よく体脂肪を落とす方法について。
『細マッチョ』と呼ばれる身体を目指しているけれども、筋肉は付いても体脂肪が落ちていかないという悩みを持たれる方もいらっしゃると思います。 肌の露出が多い、夏に向けて身体を絞り、細マッチョになりたい!と思う方の為に、効率よく...

このトレーニングは食後、最低でも1時間は空けて行います。

上記に注意点として挙げましたが、坂道ダッシュは最低でも、食後、1時間は空けて行いましょう。

何故なら、食後に間もなく行うと、猛烈な吐き気に襲われます…トレーニングどころではなくなりますので…。

胃の中にある食物が十分に消化しきれていない状態で激しいトレーニングを行った場合、身体の血液が筋肉に集まり、消化器官に血液が不足してしまいます。

消化器官に血液が不足すると、胃の動きが鈍くなり、未消化の残留物(食べ物)を体外に排出しようと脳に働きかけるんです。

よく、夏の部活などで激しい練習中に吐き気を催した事はありませんでしょうか?それは、食後、間もなく激しい運動を行ったからです。

ですので、坂道ダッシュに限らず、激しい運動をする時には食後の時間に気を配りましょう。運動前に糖分を補給したいのであれば、出来るだけ固形物は避け、消化しやすい液体状のものにします。

怪我のリスクがあるので下りは行わない!

坂道ダッシュトレーニングは、上りだけダッシュする事をお勧めします。下りは出来る限り、止めましょう。

何故なら、下りでダッシュを行うと怪我の危険性が高くなるからです。下りでダッシュを行った場合、自分の体重に対して、約5倍の負荷が掛かるからです。

確かに、下りダッシュは上り以上に足腰や膝に対して高負荷が掛かり、高いトレーニング効果が期待できますが、その分、足腰や膝に負担が掛かります。

短期的には良いのかもしれませんが、継続している内に、思いもよらないダメージを負ってしまう可能性があります。

下りダッシュを行うのは、競技者など明確な目的がある方でない限りは、お勧めしません。

もし近くに坂道や全力ダッシュを行う場所がないという方は、自宅でもできるタバタ式トレーニングというものがおすすめです。

体脂肪を減らすタバタ式トレーニング!短期間で驚異のダイエット効果!
短期間で驚異のダイエット効果が見込める『タバタ式トレーニング』を紹介致します。

坂道ダッシュは疲労回復にも気を配りましょう!

坂道トレーニングは、正直、キツイですが短時間で劇的に効果が得られるトレーニングです。

体脂肪率は、あっという間に落ちていくでしょう。ただ、この負荷が高いトレーニングを継続していく為に、疲労回復にも気を配るべきです。

坂道ダッシュを上手く取り入れ、体脂肪を一気に減らして夏までに細マッチョになりましょう!

体脂肪を効果的に減らしていく方法・食事管理・おすすめの運動を紹介!
40代の女性が20代のメリハリボディを取り戻す!その為に効果的に体脂肪を減らす方法、食事管理やおすすめの運動・トレーニングを紹介します!
体脂肪を減らす
スポンサーリンク
スポンサーリンク
モロットダイス! 

コメント

タイトルとURLをコピーしました