安保瑠輝也のぼったくりバー企画はやらせ?何故、そう言われているのか?おかしいところを説明!

安保さんに引き続き、てるくんまでBGMが消されているのは不自然。

安保さんがぼったくりバーに入るとき『聴覚障害者なんで』という理由で、店内のBGMを消させています。

これは、よりクリアに録音をするためとも思えますが、著作権の関係も踏まえての行動だと思われます。

  • 動画投稿は著作権の関係で音楽を流すのは、規約に抵触する恐れがある。

店内で流れるBGMが音声に紛れるだけでも、著作権に引っ掛かる可能性があるので、それを防ぐ為に消すように安保さんは、お願いしていたんだと思います。

…ただ、ぼったくりバー側としてもBGMを消して欲しいとか、録音する気マンマンじゃないか?と思わないのが不思議です。

最近、ぼったくりバーに突撃してくるユーチューバーが後を絶たず、商売の邪魔をされていると不愉快に思っている関係者も多いでしょう。

ですので、ぼったくりバー側はキャッチには、かなり神経を尖らせて客を選ぶように指示をしていると思われますし、怪しそうな客には、ぼったくりをしないのでは?

しかも、安保さんに入れ替わるように入店をしている、てるくんまでBGM消して欲しいとお願いするとか…怪しすぎますよね。

普通のぼったくりバーなら、即座にてるくんに退店をお願いすると思うんですが、それをしていないのは、ぼったくりバーもグルで「やらせ」だから。

とネット上では疑われています。

拳銃を突きつけられたは、流石にやり過ぎ…

安保 ぼったくり 拳銃 

ぼったくりバーを叩き潰す!くらいの勢いだった安保さんとてるくんが、ぼったくりバーの人に拳銃を突きつけられた!

だから、怖くて逃げてきたと説明しています。

そして、その後に『警察署に事情を説明したけれども、相手にされなかった

とも説明していますね。

いやいや…これは流石にあり得ないでしょう…とネット上で話題になっています。

  • 14万円くらいの揉め事で拳銃をチラつかせるのは、あり得ない。
  • 拳銃で脅されたことを警察が取り合わないのは、あり得ない。

ぼったくりバーで拳銃?組織犯罪対策部がすぐに動く案件でしょう!

安保さんが通報した時点で、すぐにそのぼったくりバーに捜査員が動く事態になると思うのですが…

仮に拳銃がモデルガンだったとしても、店に捜査員がなだれ込むのは間違いないでしょう。

そんな事態になるのは、ぼったくりバーの店員や関係者なら分かっているはずです。

14万円程度の金額で拳銃をチラつかせるなんて、馬鹿なマネは絶対にするはずがありません。

ぼったくりバー側は余計なトラブルは避けるはずですし、ましてや警察関係者に目をつけられたら、商売どころか他の関係者まで迷惑を及ぼす事態になりかねませんので。

安保瑠輝也が半グレだったと噂されてしまう理由は?詳しく紹介をしていきます!

PR記事:H氏の息子である神宮寺シャイとは何者?プロフィール、レペゼン地球との関係も詳しく紹介をします!

安保瑠輝也のぼったくりバー企画はやらせと疑われる理由。

安保さんが投稿した『ぼったくりバーに喧嘩自慢とガチで潜入してみた』がやらせと疑われる理由をまとめてみます。

  • 撮影時期がおかしい。夏に撮ったのか冬に撮ったのか?
  • BGM を消せという客が2連続した時点で店側が疑わないのがおかしい。
  • 14万円の金額で拳銃を突きつけて脅すケースとかあり得ない。

企画がやらせなのかは正直、分かりませんが不自然なことが多いので疑われているのだと思われますね。

関連記事:安保瑠輝也の経歴は?格闘技を始めたきっかけやエピソードなどを詳しく紹介を致します!

タイトルとURLをコピーしました