体脂肪

体脂肪を増加させ、身体に悪影響を与える低体温に気をつけましょう!

投稿日:2015年1月14日 更新日:

8ef129a0ec6d81a548e70f3e2aea7f68_s

『低体温は体脂肪を増加させるだけではなく、身体に様々な悪影響をもたらします』

今回は体脂肪を増加させ、身体の万病のもとにもなる『低体温』について公開してみたいと思います。

最近、体脂肪が落ちにくくなり、年々、増えてきている様に思える。風邪などに罹りやすくなった。また、肩こり、腰痛、頭痛などの痛みに悩まされる様になった。

以上の事柄に思い当たるところがある方は、ひょっとしたら、身体の体温が下がっているのかもしれません。

健康な方の基礎体温は36.5℃前後ですが、その温度を下回り、35.0℃~36.0℃の範囲まで基礎体温が下がっている方は、改善をした方が宜しいかと思います。

スポンサードリンク


低体温が引き起こす身体に対する、様々な悪影響について!

76bb863a1ef4ef689366c636ec0b7214_s

基礎体温が35.0℃~36.0℃まで下がると『低体温』と考えてもよいでしょう。

ちなみに『低体温症』と『低体温』は違いますからね。『低体温症』は生死に関わる症状で、最悪な場合は『凍死』というレベルですから。

本記事では、基礎体温が低めの、いわゆる『低体温』について言及しています。

さて、この『低体温』は身体に悪影響を及ぼします。その症状を下記に列挙します。

  • 生活習慣病(高脂血症、糖尿病)
  • 不眠症、基礎代謝の低下
  • 感染症、アレルギー症状を誘発
  • 悪性腫瘍(がん)を誘発

以上の症状が『低体温』により、引き起こされる可能性があります。『低体温』で気を付けたいのは、生活習慣病に罹りやすくなったり、基礎代謝が下がり、太りやすくなり事。

そして、『低体温』になると、身体の『免疫力』が落ちてしまい、感染症、アレルギーに対する抵抗力が落ちるのもそうですが、悪性腫瘍(がん)の細胞を活発にさせてしまうという、恐ろしい事もあります。

低体温の原因について

0343dbc1102b4f4f1f1c00a27d5e25f5_s

体温が下がり、『低体温』と呼ばれるまでになるのは原因があります。

まず、原因になるのが『食生活の乱れ』です。人間の身体は糖質を分解し、生活活動に必要なエネルギーと熱を生産しています。

そこで、偏った食事(例えば糖質の素となる炭水化物の過度の制限、糖質を分解する為の亜鉛・鉄、ビタミンB群などのミネラル・ビタミンの不足)により、エネルギーと熱が十分に分解出来ないと『低体温』の原因になります。

その他に、運動不足による筋力の低下も要因になります。筋力が低下すると、筋肉に存在するミトコンドリアの数が減ります。

このミトコンドリアが熱を作り出し、体温を上昇させる働きがあるので、運動不足による筋力低下は『低体温』を引き起こす可能性があります。

また、ストレスなどにより、自律神経が乱れると腸のぜん動運動が妨げられ便秘になります。便秘になると基礎代謝が下がり、体温を下げてしまいます。

低体温の改善と予防方法について

8b322a1c980090d2d005f002b29bbf83_s

『低体温』は上述した様に、身体に悪影響を及ぼす様々な症状を引き起こします。

ですので、『低体温』に思い当たる方は、改善と予防を心がけましょう。体温を上げる事により、健康な身体を維持出来るだけではなく、太りにくい身体を手に入れる事が出来ます。

具体的な改善と予防は、食事、運動、リラックスする環境を整える事が大切です。

食事に関しては、極端な食事制限、炭水化物を抜く様なダイエットや習慣を止めて、バランスよく炭水化物、たんぱく質、ミネラル、ビタミンを摂取する様にしましょう。

運動は怪我を予防し、長く継続できるウォーキングをオススメします。ウォーキングには自律神経を整える働きもありますので、『低体温』を予防、改善するには最適です。

関連記事:基礎代謝を促進させて、老廃物の排出も促す半身浴ダイエット!

また、筋肉をムリなく鍛えるスロートレーニング、少し激しいインターバルトレーニングも採り入れるのも、良い方法です。有酸素運動のウォーキングと上手く組み合わせます。

関連記事:スロートレーニングで体脂肪を手軽に短期間で下げましょう!

関連記事:体脂肪を短期間で下げる運動方法!インターバルトレーニング!

リラックスする環境としては、ゆっくりとした入浴が出来る半身浴をオススメします。ゆっくり、湯船に浸かる事で、体温を上げる事が出来ます。

関連記事:基礎代謝を促進させて、老廃物の排出も促す半身浴ダイエット!

まとめとして

加齢と共に、筋力が衰え、『低体温』になる中高年層が増えています。そして、最近では若年層でも、『低体温』の方が増えているとの事です。

若年層の方々は、おそらく、無理な食事制限や偏った食生活に原因があると思われます。

『低体温』は身体に様々な悪影響をもたらしますので、気をつけましょう。また、身体を温める黒酢もおすすめです。

関連記事:黒酢サプリメントのダイエット効果!体脂肪を下げて飲むだけで痩せる!

-体脂肪

執筆者: