タマゴサミン

タマゴサミンの効果は嘘?何故、そのような口コミが広がるのか?

投稿日:

タマゴサミンは効かない?その効果は嘘?

この様な話をたまに耳にしますが、それは本当なのでしょうか?

タマゴサミンは関節痛を改善するサプリメントですが、従来の関節痛に効果があるとされるサプリメントと効能がちょっと違っています。

ですので、その効果、効能に疑問を持たれる方もいらっしゃるのでしょうか?

結論から言いますと、タマゴサミンは効かない。その効果は嘘という事は、ほぼあり得ません。

タマゴサミンの効果がないとされるのは、摂取期間が短かった為?

タマゴサミンが関節痛を改善させる働きは、従来の関節痛に効くとされるサプリメントとかなり異なっています。

関節痛の原因は軟骨成分の減少と言われています。

グルコサミンやコンドロイチンといったサプリメントは、この軟骨成分の原材料そのものを摂取するサプリメントですねで、即効性があるとされていました。

ただし、グルコサミンやコンドロイチンそのものを飲んだとしても、消化器官で分解されてしまいグルコサミンやコンドロイチンという形で吸収することは出来ません。

それに対し、タマゴサミンは軟骨成分の生成を助ける働きを持つサプリメントです。

ですので、タマゴサミン自体に軟骨成分の材料となる成分が含まれている訳ではないので、即効性はないんですね。

タマゴサミンは効果がないと思われた方は、従来のコンドロイチンやグルコサミンなどのサプリメントと同様に『即効性』を期待されて飲まれたのだと思われます。

ただ、タマゴサミンの効能は短期間で表れるものではありませんので、そこを誤解してタマゴサミンは効果がない!

タマゴサミンの効果は嘘!と見做されてしまったのでは?と考えられます。

タマゴサミンは即効性が見込めるサプリメントではありません。

タマゴサミンは上述した通り、軟骨成分の生成を助ける働きをするサプリメントですので、短期間では効果が見込めない可能性が高いです。

最低でも3ヵ月以上、継続して摂取することで望ましいとされています。

タマゴサミンの効果を簡単に説明しているのが、下記の動画です。

この様な形でタマゴサミンが軟骨成分を作り出すことをサポートします。ただ、効果が実感できるまでには時間が掛かるということなんです。

タマゴサミンは効果がないという前に是非、お試しをされることをおすすめします!

タマゴサミンは飲み続けることで効果を発揮するサプリメントです。

例えば、1週間程度では飲み続けても効果は実感できない筈です。

軟骨成分の生成をサポートする働きにより、徐々に軟骨の状態が良くなり関節痛を改善させていくというイメージですね。

コンドロイチン、グルコサミンといったサプリメントでは効果が実感できなかったという方に是非、おすすめします。

-タマゴサミン

執筆者: