ダイエット

ダイエットをしていて体重が落ちない…そんな事は全然、気にしなくていいんです!

投稿日:2016年9月25日 更新日:

ダイエットをされている方で、よく悩まれていると思われるのが、頑張って運動も食制制限も続けているのに、体重が落ちない…

という事だと思われます。特に女性の方がよく悩まれていますよね。

関連記事:女性の体重が50kgで太っていると言えません!ダイエットは見た目が大切!

ダイエットが上手くいっている目安として、『体重』を基準にする事はある意味では大切だと思われます。

ただ、正直なところを言えば、ダイエット中は体重が落ちないとか、全然、気にしなくていいです。

もし、そんな事でお悩みの方はすぐに忘れる事をおすすめします。

ダイエットの成功は体重ではなく、見た目です!

51e10d92ef29433889cab220405f54f1_s

本当によく間違われている方が多いのですが、ダイエットが成功したと言えるのは、体重が10kg落ちたとか、5kg落ちたとか、そんな事ではありません。

ダイエットをする事で体脂肪が落ち、見た目が理想の体型になったかどうか。

ダイエットの成功とは、コレしかないんですよ。

むしろ、きちんと健康的で効果があるダイエットを行っている人ほど、そんなに体重は落ちません。

体重が劇的に落ちるダイエットは、効率的ではなく、健康的とも言えないんですよ。

1ヶ月で10kgとか体重を落とすダイエットは、近いうちに身体を壊したり、元の体型にリバウンドする可能性が高いです。

短期間で3kg以上も減量しているという事は、体脂肪も落ちていますが、確実に筋肉も減少していますし、骨密度も低下している筈です。

ダイエットを行えば、どうしても筋肉の減少は避けられないものですが、劇的に体重が減少している=筋肉量も減少している筈ですから。

そういうダイエットをしていると、上述しましたが、リバウンドの可能性も高いですし、身体の不調が表れる可能性があります。

ですので、ダイエットの成功は体重は気にしない方がいいんですね。

スポンサードリンク


筋肉量を出来るだけ維持しながら、体脂肪を落としていくダイエット方法が正解です。

384182e2a156d34a26a54a13a1d1460e_s
ダイエットは体重など気にする必要はなく、見た目を重視するべきと記載しました。

では、どの様にダイエットを取り組んでいけばいいのでしょうか?

  • 極度の食事制限は控え、タンパク質をしっかりと摂取する事。
  • 運動をしっかりと取り入れて、筋肉量を維持する事。
  • 朝ごはんには、炭水化物をしっかりと摂取する事。

上記3点をしっかりと守る事が、見た目を重視するダイエットの基本です。

まず、極度の食事制限は絶対に止めましょう。確かに、食事を抜けば短期間で一気に体重を落とす事が出来るのは間違いないです。

ただし、食事を抜くことで、タンパク質の摂取量が減ってしまうと身体の筋肉量が減ってしまうんです。

人間の身体を構成するタンパク質は、新陳代謝の関係でいずれは分解され、エネルギー源として利用されていきます。

要は、古くなったタンパク質はエネルギーに利用され、新たなタンパク質を食事から摂取したアミノ酸から作り出して補う様になっているんです。

食べ物に含まれるタンパク質は、消化器官で分解され、アミノ酸になります。

ところが、この流れで新たなタンパク質を作る為のアミノ酸が足らなければ、身体の新陳代謝に悪影響を及ぼします。

具体的には肌の調子は悪くなり、髪の毛にも悪影響、更に筋肉が減ってしまいます。

勿論、筋肉量が減れば、基礎代謝量は痩せにくい身体になり、疲れやすく、体温が下がってしまい免疫力が落ちます。

ダイエット中とはいえ、極端な食事制限は禁物です。ただ、ダイエット中は食事制限は避けられない事も事実です。

ですので、食事制限を続けながらも、タンパク質の摂取はしっかりと摂取する事を心掛けねばなりません。理由は上述した通りです。

次に、筋肉量を維持するには運動をする事は避けられません。

ダイエット中は有酸素運動が王道なんですけれども、出来れば、無酸素運動である筋力トレーニングも取り入れていきましょう。

有酸素運動は体脂肪を効率よくエネルギーとして使う運動ですが、筋肉を減少させてしまう運動ですので、注意が必要です。

そして、炭水化物を必要以上に制限してはいけません。

特に朝食には炭水化物をしっかりと摂取しましょう。炭水化物に含まれる糖質は、身体を熱を作り出すエネルギー源となります。

ある程度、糖質を摂取しなければ、基礎代謝量が下がってしまうので、炭水化物を極端に制限するのは、効率の良いダイエットとは言えないんですね。

ですので、摂り過ぎはよくないですが、ダイエット中とはいえども、炭水化物は摂取しましょう。

ダイエット中で筋肉量を維持できれば、体重は減らなくても見た目が全然、違います。

982ca531e46af225e78738b46c45ad81_s

筋肉量を維持する様にダイエット行っていれば、あんまり体重は落ちないんですよ。

ところが、体脂肪は徐々に落ちていくので、明らかに見た目が変わっていきます。

最初は首の辺りがすっきりしてきて、背中のまわりもすっきりしてきます。

お腹まわりは正直、なかなか、すっきりしません…ただ、頑張っていれば、必ず脂肪が落ち、すっきりとしていきます。

ですので、筋肉量を維持するダイエットを健康的に行っていきましょう!

ダイエットでは体重はあんまり目安にはなりません。

過度の肥満の方はちょっと違いますが…

-ダイエット

執筆者: