ダイエット

ダイエットでリバウンドを防止する方法について!

投稿日:2015年8月15日 更新日:

4394998fd03af02e137f5a8fe686fd1a_s

多少、時間は掛かりますが、ダイエットでリバウンドを防止する方法について公開したいと思います。

とはいえ、ダイエットを成功させ、体脂肪を落としてスリムな身体になりたいという方は、『短期間』で痩せたいですよね。

そういう方は、キツイですが、下記のダイエット方法をお試しください。

関連記事:体脂肪を短期間で下げる運動方法!インターバルトレーニング!

そうではなく、時間が掛かってもリバウンドせずに、確実に体脂肪を落として痩せたいという方にはおすすめ内容だと思います。

スポンサードリンク


食事量は変えなくていいです。ヘンに制限するよりマシ!

では、その方法を紹介します。…何か怪しい商材みたいな文章ですが、ご容赦下さい。

この方法でダイエットを開始するのですが、まず、前提とする事は『食事量』は変えなくていいです。

ヘンに食事制限などをするよりも、よっぽどマシです。もう一度書きますが、食事量はダイエットを始めても、以前と同じ分量を食べて下さい。

これが大前提ですね。シンプルに書きますが、食事制限はダイエットに効果は非常にあるんですけど、リバウンドのリスクが高い事が問題なんですね。

人間の身体はホメオスタシス(恒常性機能)というものがありまして、身体の状態を常に一定に保とうとする仕組みがあるのです。

食事制限は程度の差はあると思いますが、ダイエット前よりも摂取カロリーは減ります。そして、人間の身体は以前よりも摂取カロリーが減っている事に敏感に反応するんです。

そうなると何が起こるのか?程度の差はありますが、身体が『ダイエット前の状態』に戻そうとします。

食事制限を行った事で、体脂肪が落ちて、同時に筋肉も落ちます(筋肉トレーニングをしてもダメです)結果、体重は減りますが、基礎代謝量も減ってしまいます。

基礎代謝量が減った状態で、身体はダイエット前の食事量を摂取する様に働きかけますので、食欲が強くなり、大抵の方はここで挫折してしまいます。

その先に待っているのは…そう、リバウンドです。

実は、短期間で痩せる事はそんなに難しくはないんですよね。

問題は、身体がホメオスタシスの働きにより、ダイエット前の状態になる様に身体へ働きかける時が、最もダイエットで困難な時期になります。

その時期を乗り切れば、ダイエット後の身体が通常の身体とリセットされますので、以降はリバウンドの心配がなくなります。

…ただ、食事制限のダイエットで、この状態を乗り切れる人は殆どいません。だから、ダイエットは厳しく難しいのです。

関連記事:やっぱり!食事制限のダイエットが失敗する理由について。

とても意志が強い方は、適切な食事制限と運動でダイエットを行えば、比較的、短期間で痩せる事が出来ます。

ですが、そんな意思の強い方は、普通はダイエットにご縁がない方ばかりだと思いませんか?

むしろ、そういう方は普段の食生活に気を配り、体型維持に努めている筈です。

そして、そういう事が出来ない方は申し訳ないですが、ダイエットにご縁がある、意思の弱い方だと思います。

関連記事:体脂肪率がどうやら本気出してきた…減らすのに効果的な有酸素運動は?

日常生活の行動を増やすだけでいいです。

実はコレが最も無難で、リバウンドに縁がないダイエット方法です。

それは、普段の日常生活の中で、通常は行わない何らかの行動を一つでも加えてみて下さい。

例えば、偶にしか行わないトイレ掃除を毎日、行ってみるとか、買い物は自転車を止めて歩いて行くか、何でもいいです。

要は、ダイエット前よりも多少なりとも、1日の運動量を増やす行動を行えばいいという事です。当然、食事量は変えなくて結構です。

摂取カロリーには変化はないですが、消費カロリーは増えているので、少しずつですが確実に痩せていきます。

この少しずつというのがポイントで、急激な変化に対しては、過剰にホメオスタシスは働きますが、僅かな変化に対しては、あまり働らかないんですね。

ですので、痩せた事に対するリバウンドの苦しみは皆無に等しいです。じゃあ、急激に変化させなければいいと言うのであれば、食事量を少しだけ減らせばいいじゃないか。

という方もいらっしゃると思いますが、そんな事はダメに決まってるじゃないですか?

ダイエットをしなければならない方は、ほんの僅かでも食事量を減らされる事は…

ガマンできないでしょう!

減らされるくらいなら、ちょっとでも動くよ。という方が大多数だと思います。だから、食事量を変えず、多少でも運動量を増やして、1日の消費カロリーを増やす!

コレがベター!いや、ベストですよねっ!

と。いう事です。

ただ、食事量もちょっと気を付けたいという方には『置き換えダイエット』という方法がおすすめです。

関連記事:置き換えダイエットに最適!体脂肪をバッチリ落とすスムージー!

長い期間を掛けて、気長にダイエットしていきましょう。少しずつですが、体脂肪が落ちてスリムな身体になれます。

以上、多少、時間は掛かりますが、リバウンドには無縁で確実に体脂肪を落として痩せる方法について公開しました。

-ダイエット

執筆者:


  1. […] 関連記事:ダイエットでリバウンドを防止する方法について! […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダイエットをしていて体重が落ちない…そんな事は全然、気にしなくていいんです!

ダイエットをされている方で、よく悩まれていると思われるのが、頑張って運動も食制制限も続けているのに、体重が落ちない… という事だと思われます。特に女性の方がよく悩まれていますよね。 関連記事:女性の体 …

ダイエット中に生理が止まった…そんな方は読んでください。原因を説明します!

ダイエットの為に食事制限、運動を励んでいたら、生理が止まっている! せっかく、順調にダイエットを続けられていたのに、生理不順がきてしまうと不安になりますよね… イエットを継続していく中で、生理がなんで …

有酸素運動の効果的なやり方とは?あまり伝わっていない方法について。

ダイエットと言えば、有酸素運動は王道ですが、本当に効果的な行い方が伝わっていないと思います。 もう、ご理解されている方も多いと思いますが、有酸素運動のカロリー消費量は微々たるものです。 ただ、微々たる …

身体が硬いと起こるダイエットに悪影響なことを3つ公開します。

股割り!じゃなくて、最近、開脚前屈があんまり出来なくなってしまいました…。 明らかに身体が硬くなっていますね。学生時代は胸がぺったり床についたんですけどね。歳をとったのかなぁ。運動らしい運動をしていな …

無茶な食事制限のダイエットは絶対にダメ!1ヶ月2~3kgを目安にしましょう!

Contents1 あんまり効果が出ないようなダイエットを長期間、継続した人だけが「痩せられる」厳しいようですが、それが現実です。1.0.1 骨に大ダメージ!食事制限等による急激なダイエットは最も危険 …