黒酢

黒酢を効果的に飲むタイミングはいつ頃がいいのでしょうか?

投稿日:

健康に良いとされる黒酢。ただ、その黒酢をいつ飲めばいいのか?そのタイミングが分からない…

という方も多いと思います。

お酢の酸味を味わう事なく摂取出来るのですが、黒酢の殺菌力の強さにより、飲むタイミングにより胃腸を痛める可能性もあります。

今回は『黒酢を効果的に飲むタイミングはいつ頃がいいのか?』その辺りを公開してみようと思います。

基本的に食後に摂取する事をおすすめします。

黒酢に限らず、お酢関係は食中、食後に摂取する事をおすすめします。

空腹時に黒酢を摂取した場合、お酢には変わりませんので、やはり胃腸を痛めてしまう可能性が出てきます。

ですので、基本的には黒酢を飲むタイミングは『食後』おすすめします。

食事をした後の胃腸は活発に働きますので、黒酢の成分をしっかりと吸収してくれる筈です。

スポンサーリンク

ダイエット中のサポートとして黒酢を飲む場合は運動前後に!

ダイエット中のサポートとして黒酢を飲まれている方は、運動前後に飲むことをおすすめします。

運動前に黒酢を摂取しておくと、黒酢に含有される必須アミノ酸を吸収する事が出来ます。

必須アミノ酸であるBCAAは運動時のエネルギー源として活用され、筋肉の分解を予防します。

また、運動後に黒酢を飲んでおけば、疲労回復を早める効果が望めます。

ただし、この時も黒酢だけでなく、他の食品と一緒に飲む様にして下さい。(運動前後にです)特におすすめは『糖分』を多く含む食品です。

糖分は素早く運動時のエネルギー源になりますし、体脂肪をエネルギー源に変える着火剤の様な働きをします。

体脂肪を燃焼させるには、糖分の働きが必要になりますので、ダイエット中でも糖分はしっかりと摂取しましょう。

運動後も筋肉のエネルギー源となる『グリコーゲン』を補う為に、糖分をきちんと摂取しましょう。

特に運動直後に糖分をしっかりと摂取すれば、通常よりも筋肉のグリコーゲンが素早く補われます。

更に、黒酢に含まれるクエン酸が筋肉のグリコーゲン補給を促すのです。

筋肉が素早くグリコーゲンを補給する事が出来れば、疲労はスグに回復するのです。

疲労回復が早ければ、それだけ運動を活発に行える機会が自然に増えて、体脂肪が早く燃焼されて痩せやすい身体になります。

胃腸の調子が悪い時は控えてみる事も大切です。

黒酢を飲むタイミングは、健康目的の方は、回数に関わらず食後に飲むこと。

ダイエット目的で飲む方は、運動前後に飲むこと。ただし、健康目的でもダイエット目的でも、何らかの食品と一緒に黒酢を飲んでみてください。

また、胃腸の調子が何となく疲れている…胸やけがする…と感じている方は、胃腸の調子が戻るまで、黒酢の摂取は控えた方がよいです。

黒酢の有効成分である酢酸が余計に胃腸を痛めてしまう可能性もあります。

ですので、黒酢を飲むときは、胃腸の調子を確認してから飲むようにしましょう。

-黒酢

執筆者: