恋愛

男性が女性に見せる好意のサインとは?分かりやすい特徴を4つ紹介します!

投稿日:2018年1月29日 更新日:

好きな男性の気持ちを知りたいのは当然のだと思います。

もし、自分に好意を全く持っていなかったら嫌ですし、逆に好意を持っている雰囲気を感じられれば嬉しいですよね。

男性は少し分かりやすいところがありまして、自分に好意があるかどうかのサインを示している場合があります。

そんな好意のサインを見逃さない為に、好きな女性に見せる男性のサインを紹介します。

スポンサーリンク

仕事などを積極的に手伝ってくれる。

これは職場に気になる人限定の話になってしまうのですが、男性は好意を持つ女性が担当する仕事を不自然に手伝ってくれたりします。

あまり必要のない雑用なども何故?って思うくらいに手伝ってくれます。

その行為は仮に恋愛感情を抱いてないとしても、好意を持たれているのは間違いないでしょう。

男性は興味のない女性に対して、積極的に行動するという事は、まずあり得ません。

何らかの接点を持とうとする意志が高い確率でありますので、恋愛に発展するチャンスは十分にあります。

何かにつけて話し掛けてくる。

これはよくある男性心理ですね。

好意を持つ女性には、奥手な男性でも話し掛けよう努力するものです。

大した話ではなくとも、なんらかのきっかけで話し掛けてくる男性は、好意を持ってくれているのは間違いないと思います。

心当たりがある女性は多いのではないでしょうか?

そういう時の男性は、多少、普段よりも声のトーンが上がっていたりするものなので、よく観察していれば大体、分かるものです。

関連記事:容姿は関係ないの?男性にモテる女性の6つの特徴について!

女性経験が豊富な男性でも、その辺りを誤魔化すのは難しいですね。

他の男性と話などをしていると雰囲気が悪くしてくる。

これも当たり前の話といえば話ですね。

他の男性と笑顔で話なんかしてたものなら、明らかに雰囲気が変わっていたりします。

その反応を見るのも楽しい…ちょっと不謹慎なことを書いてしまいましたが、その男性の友人、知人、職場の人と接している場面が気になって仕方がない様子を見せます。

まあ、それは男性だけでなく女性もそうなんですけれども、とにかく好きな人が異性と楽しそうにしていると腹が立つのが人間心理ですね。

束縛傾向が強い方は特にそうです。

共通の話題や時間を持とうとする。

自分に好意を持っている男性は、色々と共通の体験を持ちたがってきます。

なるべく同じ場所、同じ時間を共有しようとしたり、話題や体験なども共有したりしたいと思っているようです。

普段見ていテレビや映画の話。趣味などの話題。仕事の共同作業などなど、とりあえず、男性との時間や体験を共有したがるものです。

男性も女性もそうなんですが、自分の関心を持つ話題や出来事などを気軽に話せる人は心が休まります。

そういう心理を分かった上で、一緒にいて楽しい人、心が休まる人を無意識な内に努めようとするのが男性心理です。

その目的は好意からくるものなのは明白なので、自分に好意を持ってくれているのは間違いないでしょう。

スポンサーリンク

かなり前にした話をしっかりと覚えている。

男性は結構、どうでもいい話は覚えていないものです。

これは女性以上に度合いが高いと思います。逆に女性はよく覚えていたりましすよね。

基本的に男性は過去の話を覚えていないものですは、好意のある女性の場合は別になります。

かなりどうでもいい事を覚えていたりして、それを指摘するとかなり誇らしげな態度をすることがあります。

男性の中では好意の女性に対して、ポイントアップ!などと勝手に思っていたりします。

ただ、生まれつき記憶力が良かったり、性格上、よく覚えていたりする男性もいますので、一概には昔の事をよく覚えている男性が好意を持っているともいえないでしょう。

その判断はその男性の性格とか他の事もよく覚えているかどうか等、見極める事です。

細かいことは気にしなさそうで、お世辞にも記憶力が良さそうには…見えない。

人となりを見極める事で好意を持っているかの判断になると思います。

モテそうでも意外に分かりやすい男性心理。

こういう当たり前の話は女性経験が少なそうな男性だけでしょ。

と…思われるかもしれませんが、男性に限っては意外に分かりやすいものです。

好意の度合いが高い程、容姿もよく女性経験が豊富そうな男性でも、驚くほど態度が分かりやすかったりするものです。

しっかりと自分に対する行為があるのか見極めて、距離を近づけていきましょう。

-恋愛

執筆者: