ダイエット

二重あごを解消!すっきりさせる簡単な方法について。

投稿日:

二重あご解消

痩せているのに、何故か二重あご…という方は結構、いらっしゃる気がします。

女優の山口智子もスリムな方ですが、よくみるとあごの辺りがぽっちゃりしていますよね。

どうも、普通のダイエットを行うだけでは、あごのまわりお肉を落とせないようです。

そこで、気になる二重あごを解消させる、簡単な方法などを公開してみたいと思います。

スポンサーリンク

姿勢に気をつけること。

二重あご解消

二重あごになる方の共通点として姿勢が悪いことが挙げられます。

要するに猫背ということですね。猫背になると首が前に出る姿勢になることによってあごの下の筋肉が発達してしまう形になります。

その結果、あごの下に肉が集まり、二重あごになってしまうのです。

ですので、姿勢を改善させることが二重あごを解消させる第一歩です。

姿勢を改善することによってダイエット効果も得られるますので、是非、試してみてください。

姿勢を改善させる簡単な体操として、壁にかかとと腰後頭部を叱りつけて立ち、その体制を数分間保ちます。

毎日少しずつ続けることで姿勢は改善していきます。

鼻呼吸を改善させる。

二重あごの原因は、無意識のうちに口呼吸を優先的に行ってしまった結果である可能性があります。

口呼吸を続けているうちに鼻と鼻の上に掛けての筋肉が落ちてしまい、顔の筋肉が緩んでしまいます。

すると目元の筋肉も緩みその結果、口角が下がって頬も緩み、影響を受ける形であごが二重あごになってしまうのです。

口呼吸は二重あごの原因となるだけであなく、風邪やインフルエンザなども原因にもなってしまいます。

改善させる方法として市販で販売している。口閉じテープなどを用いたり、ガーゼのマスクを使用するなどという方法もあります。

ガーゼのマスクは鼻が出るような形で口を追うようにつけます。

寝ている時などは無意識のうちに口呼吸になりがちなので、上記に挙げたような物を使用することも効果的です。

スポンサーリンク

噛む回数を増やす。

二重あごの方は食事の時に噛む回数が少し少ないのかもしれません。

ですので、少し意識して食事の時に噛む回数を多くする習慣をつけていきましょう。

目安として一口につき100回を目指して頑張ってみましょう。

初めのうちはあごの辺りが痛くなってくるかもしれませんが、慣れてくると、あまり気にならなくなり、二重あごを改善を促すはずです。

食事の時にいちいち噛む回数を気にしているのがちょっと面倒な方は、ガムを噛むこともお勧めです。

暇な時にガムを噛んでいるうちにあごが鍛えられていきますので、二重あごを解消できるようになってくると思います。

リンパマッサージ。

顔にたまった老廃物を出すリンパマッサージも効果的です。

老廃物は必ず発生するものなので、暇な時に時間を見つけて行ってみるのもいいでしょう。

リンパマッサージの方法は下記動画をご覧ください。

ベロ回し体操。

しっかりとこの体操を行えば、3日間くらいで効果が出ると言われているものです。

それはベロ回し体操と呼ばれるものです。

やり方として口をしっかり閉じて歯茎をなぞるように左回り右回りと20回程度行いましょう。

これを大体1日に2回から3セットくらいを目安にして行ってみましょう。

やってみるとわかると思いますが、かなりしんどいと思います。

ですが、その効果として二重あごを解消できることはもちろんのこと、大地がよく分泌されるようになり、虫歯や口臭の予防にもなります。

また、表情筋をかなり使うことになるので、目を大きくパッチリとする効果もあります。

まとめとして。

以上、二重あごを解消させる簡単な方法を解説しました。

特に噛む回数とベロ回し体操だけでも行うと、かなり改善効果がみられる筈です。

二重あごのせいで、かなり見た目で損をしている方は多いと思いますので、頑張って改善させましょう。

あごまわりがスッキリすると見た目が全然、違ってみえてくるものですよ!

-ダイエット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

筋トレ直後に摂取すべきはプロテインではない!それよりも糖質です!

ダイエット中で筋肉を付けながら、体脂肪を落としていきたい。 という方はいらっしゃると思います。 そして、筋肉を効果的に増やす為に『プロテイン』を摂取する方も多いと思われます。 ただ、このプロテインなん …

人間の3つのエネルギー代謝とダイエットについて!

Contents1 人間には3つのエネルギー代謝があります。その中で最も消費カロリが多いエネルギー代謝は基礎代謝です。1.0.1 その1 基礎代謝について1.0.2 その2   生活活動代謝について1 …

女性の体重が50kgで太っていると言えません!ダイエットは見た目が大切!

よく聞く話なんですが、若い女性で体重50kg前後は太っているという風潮。 これは、正直、おかしい話だとわたしは思っています。 身長にもよりますが、仮に160cmを超えているのであれば、全然、女性として …

ダイエットの誤解…最短で体脂肪率を下げるには有酸素運動だけではダメ!

『効率的に体脂肪を下げるダイエットをする為には、有酸素運動だけではなく、無酸素運動も取り入れなければなりません』 体脂肪率を下げる為にダイエットに励んでみようと思ったとします。夏も迫って来ましたし、胸 …

ランニングを続けているのに…体重が落ちないのは何故?その原因について。

ダイエットをする為にランニングを真面目に続けているのに、全く体重が落ちない…効果が感じられない… と悩まれていらっしゃる方は多いのかもしれません。 ただ…真面目にランニングを続けていれば、体重が落ちな …