クラロワ攻略

クラロワのメガナイトがとにかく強い!初心者泣かせのウルトラレアカード!

投稿日:2018年1月17日 更新日:

いや…正直、強過ぎますよ…【メガナイト】

新たなウルトラレアカードとして登場したのですが、性能は【アサシン・ユーノ】の強化版の様な感じですよね。

クラロワが得意な上級者は上手く対応しているみたいですが、普通の方は相当に苦労していることでしょう…

今回はその【メガナイト】が強過ぎる件について書いてみたいと思います。

修正前のダークネクロほどではありませんが…

クラロワで新登場するカード、特にレア度が高いカードは、とにかく強い傾向があります。

【メガナイト】の前に登場した【ダークネクロ】は反則級の強さでした。

現状は2回ほど下方修正をされた結果、特徴のあるウルトラレアカードに落ち着きましたが、それ以前は1枚で対戦を優位に進めるカードパワーがありました。

近接攻撃なので射程が長く、【ミニペッカ】並みの一撃の高さ、生成される【コウモリの群れ】の多さ、そして死亡時にも4匹も生成されるという質の悪さが…

おかげで、グローバルランカーのデッキには殆ど【ダークネクロ】が入っていた…という状況でしたね。

わたしも【ダークネクロ】がLV1でもトロフィー4000まで到達出来ましたし、とにかく、1枚のカードパワーが対戦を左右する状況だったんです。

【メガナイト】は修正前の【ダークネクロ】ではありませんが、それ位の性能は持っています。

今までトロフィーが全然、上がらなかったのに【メガナイト】を入れてから、グッとトロフィーが上がった!という方は多いでしょう。

生成ダメージとジャンプ攻撃がズル過ぎる…

【メガナイト】の何が強いのかというと、登場する時に発生する生成ダメージと攻撃対象に向かってジャンプ攻撃を繰り出すことです。

厄介なのは、防衛時に相手複数ユニットに生成ダメージを与えて、そのままタワーに攻撃を仕掛けてくるカウンターです。

しかも、範囲攻撃なので巨大ユニットを得意とする【スケルトン部隊】【ゴブリンギャング】などは簡単に処理されてしまうんですね。

三銃士】は特に酷い目に遭っているでしょう…セパレートしても、2体の方へ生成ダメージを与えられた上、直接攻撃で処理された後にカウンターですからね。

ヒットポイントも高く簡単には倒せないのも嫌らしいです。

巨大ユニットには滅法強い、枯渇デッキも【メガナイト】にとってはカモも同然です。

インフェルノタワー】をジャンプ攻撃で破壊されて、【ゴブリンギャング】も踏みつぶしていくという状況…お手上げだと思いますね。

おかげで、【メガナイト】に強いといわれる【ペッカ】の採用数がグッと増えて、大会やチャレンジ系では【ペッカ】を採用したデッキが多くなりました。

メガナイトの倒し方、対策について。

厄介な【メガナイト】ですが、対策は一応、あります。₍おすすめは【ナイト】ですね₎

【ペッカ】をぶつけて倒してしまうのが最も簡単ですが、【ペッカ】を事情によりデッキに入れられないという方もいるでしょう。

【ペッカ】を使わない【メガナイト】の倒し方、対策を書きます。

  • 墓石】をキングタワーの前に設置。
  • アイスゴーレム】を上手く使う。
  • 【コウモリの群れ】【ガーゴイル】も有効。
  • 【ナイト】がかなり有効。

簡単なのは【ナイト】を【メガナイト】にぶつける事です。

【メガナイト】がジャンプ攻撃をする前に【ナイト】をぶつければ、タワーの攻撃と合わせて簡単に処理できてしまうんです。

また、【墓石】も【メガナイト】にかなり強いんです。

次々に生成される【スケルトン】に対して、【メガナイト】は1体1体ごとにジャンプ攻撃を繰り返す為、自陣内に入ってきても、全然、前に進まないんですね。

おかげでタワーからの攻撃で【メガナイト】のヒットポイントをごっそり削り、【墓石】に到達し破壊した時に生成される【スケルトン】だけで【メガナイト】を倒せます。

呪文や飛行ユニットなどで【メガナイト】をサポートされると難しいですが、1対1ならば【墓石】はかなり強力な【メガナイト】の対策カードになります。

また、【アイスゴーレム】もかなり有効です。

【メガナイト】が自陣内に入ってきた時、【アイスゴーレム】を中央から逆サイドに向けて進める様にすれば、【メガナイト】を一緒に逆サイドに誘導できます。

その間に両タワーの攻撃が相当に入りますので、【メガナイト】のヒットポイントをかなり削ります。

【コウモリの群れ】【プリンセス】などのユニットを【アイスゴーレム】と合わせて使えば、簡単に【メガナイト】を処理できます。

ただし、【アイスゴーレム】を使った対策はそれなりに慣れとテクニック₍アイスゴーレムを置くタイミングが難しい…₎が要求されます。

メガナイトの下方調整はないの?

グローバルランカーのデッキを見る限りでは、【メガナイト】の採用率は意外にも高くないんですよね…

ただ、普通のプレイヤーにとっては嫌すぎるカードだと思います。

そして最近は、新たにリリースされたウルトラレアカード【ロイヤルゴースト】とのコンビで、チャレンジ系のデッキでの採用率が急上昇しています。

特に【ロイヤルゴースト】は強すぎるので、早急な下方修正をプレーヤーから要求されているとの評判です。

わたしは【アサシン・ユーノ】と【メガナイト】も下方調整をするアップデートが必要だと思うんですが…

おそらく次回のアップデートで下方修正の対象となると予想されますが、強すぎる為に重課金をされた方はどうなっちゃうんでしょうね…

【ロイヤルゴースト】を1枚引くには、1万円以上の課金が必要と言われています。

それを数十枚集めて、早々にLVをMAXにしている方が大勢いるので、運営会社のスーパーセルも簡単に下方修正はできないのかもしれませんね…

-クラロワ攻略

執筆者: