時事ネタ

アナと雪の女王の「Let It Go」歌ったMay J.松たか子よりも評価が低く、嫌われる理由。

投稿日:2014年11月13日 更新日:

f52bcdb71827b6

アナと雪の女王の「Let It Go」は松たか子の方が評価された事が、May J.の苦悩の始まり!

冒頭から申し訳ないんですが、May J.ってビックリするほど世間の人に嫌われているんですね…

わたしは?って言うと…好きでも嫌いでもありません。関ジャニの仕分け∞もたまに観てましたし、カラオケ対決も観ていました。

繰り返しますが、わたしはMay J.は嫌いではありません。

ただ、関ジャニの仕分け∞や彼女が出演する他の番組、ラジオなどを見聞きしている内に、この人が嫌われる理由がなんとなく分かるような気がしました。

今回は何故か?世間からの評判が悪いMay J.について公開してみたいと思います。

スポンサードリンク


女性層に圧倒的に嫌われているMay J.の態度…

e71650fd50733bb89c4287d39478f42e_s

May J.の事を嫌っているのは、実は男性よりも女性の方が多いです。(わたしの周りは…)

わたしの友人の殆どが嫌っていますね…。理由は「妙に鼻につく」「自己アピールがウザイ!」「たまに見せるドヤ顔がムカつく」など、なんて言うのか、「生理的に嫌。」という理由が多いです。

まあ…分からないでもないですね…。わたしもちょっと気になるのが、関ジャニの仕分け∞でのカラオケ対決の時、彼女は歌う前に発声練習をするじゃないですか?

その時の表情というか、仕草というか。何か「わたしを見てっ!」っていう雰囲気がビシビシ伝わってくるような印象を受けたんですよ。

邪推ですが、無意識にMay J.は自分に対する評価が不当だと不満を持っていて、それを見返す為に必死で自己アピールに走っている様な気がしてなりません。

確かにMay J.は歌唱力は高いですが、世間から「カバーソング芸人」と揶揄されるように、彼女自身の曲でヒットがないんですよね。

松たか子のバージョンが良すぎた…アナと雪の女王の「Let It Go」

image-c81e9

場合によっては、ディズニー映画で大ヒットした「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go」は、May J.にとって、初のヒット代表曲になる可能性もありました。

ただ、松たか子さんが歌った「Let It Go」があまりにも良すぎて、世間の評価はMay J.よりも松たか子の「Let It Go」が聴きたい!という流れになってしまいました。

そんな世間の評価とは裏腹に、「Let It Go」をあたかも自身の持ち歌の様にMay J.が披露するので、「聞きたいのはアナタの方じゃなくて、松たか子のLet It Go!」というバッシングが展開されます。

May J.はただ、貰った仕事をこなしているだけなんですけどね…。でもね、彼女にもちょっと問題があるんじゃないの?と思うところもあるんです。

世間のバッシングをまるで無視するかの様に「紅白出場の予定はいつでも開けています」とか、自身のツアーグッズに「アナと雪の女王」の関連商品を販売したり、エルサの衣装を着て歌番組に出演したり…。

自ら、世間の反感を買って出ているような行動もしています。

May J.のマネージャーはちょっと注意を促してもいいんじゃないでしょうか?

もう少し、自己アピールを控えて歌手活動に励めば批判は治まるのかも?

deb3ab0175580a5ff97262210316c2d3_s

May J.は「Let It Go」を歌った実績を前面に押し出し過ぎているんです。

世間がそれを絶賛するならまだしも、「Let It Go」で絶賛されているのは、松たか子の方ですからね。

その癖、やたらに歌番組、イベント、ツアーなどでは「Let It Go」あたかも自身の代表曲の様に振る舞う彼女の姿勢に対して、世間は嫌悪感を抱いているんです。

当然、May J.も上述した世間の評価に対して思う所は在る様で、以前、情熱大陸という番組に出演した時に、自分に対するバッシングに不満をこぼしました。

悪循環とはこういう事を言うんですかね?この彼女の発言に対して、またまた、非難に拍車を掛ける事になってしまいます…

でも、May J.って、そんなにタチが悪い人ではないと思うんです。

以前、彼女のラジオを聴いていたんですが、自身の歌手に対する思いなど一途で結構、好感が持てました。

ちょっと要領が悪いというか、良くも悪くも素直な人なのかもしれません。ですので、周囲の方がもう少し、May J.の振舞いにアドバイスをすれば、いずれ彼女に対する非難は治まる可能性はあります。

自身に代表曲、ヒット曲が無いと言っても、世間の知名度は良くも悪くも(殆ど悪評ですが…)あります。

※ちなみにプロアクティブのイメージキャラを眞鍋かをりから奪いとりました。

まだ、26歳と若いので、今後は黙々と歌手活動を重なれば、色々とバッシングされた事もあった…と思う日が、May J.に訪れるのではないでしょうか?

-時事ネタ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

松屋はプレミアム牛めしの提供なんて、止めればよかったのに…

Contents1 自宅近くの松屋でプレミアム牛めしを導入したら、わたしはもう行くのは止めます。だって、値段上がっても、そんなに牛めしの味は変わらないんだもの。1.0.1 プレミアムの対価はたったの1 …

Goosehouseに所属するワタナベシュウヘイさんはソロデビューしないの?

久しぶりに、片平里菜がGoosehouseにゲスト出演している様です。 わたしが観たのは『最高の仕打ち』という曲だったんですけど、非常に素晴らしい曲でした。 以前、片平里菜の音楽に対する方向性について …

ムダにソフトクリームとスイーツのレベルが高い「ミニストップ」の謎…

Contents1 しかし…ミニストップは何故?こんなにもソフトクリームとスイーツにこだわるのでしょうか?1.0.1 ソフトクリームと言えば、ミニストップでしょう!1.0.2 ソフトクリームだけではな …

人気急上昇!乃木坂46深川麻衣の性格について!

『深川麻衣は短所を理解した上で、長所を認めて人と接する事が出来る、包容力がある情が厚い性格です』 今回は、乃木坂46の運営ではなく、ファンの握手会での人気で徐々に認知度が上がりつつある、乃木坂46の深 …

MERYにサイトアフィリエイターから批判が集中している!問題はパクリだけじゃない!

キュレーションメディアのMERYがサイトアフィリエイターから批判されています。 出典:http://mery.jp/39857 最近、キュレーションメディアで有名なMERYがサイトアフィリエイターから …