黒酢

黒酢の効果と効能について6つ!簡単にまとめてみました!

投稿日:2018年2月12日 更新日:

健康効果、ダイエット効果があると言われる黒酢。

しかし、漠然としたイメージしか沸かない方も多いと思われます。

そこで、黒酢の持つ効果、効能について、一気にまとめてみました。

黒酢の持つ、素晴らしさが伝われば幸いです。

スポンサーリンク

黒酢の持つ効果! その1 疲労回復効果!

黒酢の主成分は酢酸です。酸味の元ですね。この酢酸に疲労回復効果の秘密があるのです。

人間の身体には、素早く活動する為のエネルギー源である、グリコーゲンという物質を内臓や筋肉に蓄えています。

このグリコーゲンとは、糖質が固まったものだと考えて頂ければイメージがわきやすいと思われます。

身体のエネルギー源となる栄養素は糖質、脂質、タンパク質ですが、最も早くエネルギーに代謝することができるのは『糖質』です。

その為、すぐにエネルギーに変えられる糖質を人間の身体はすぐに使える様に内臓や筋肉に蓄えているんですね。

黒酢に含まれる酢酸は体内に入るとクエン酸に変えられて、グリコーゲンを筋肉や内臓に蓄える働きを促す効果を持っています。

わたしたちが日常生活で感じる疲労感の原因は『糖質が不足している』場合が多いんです。(病気は除きます)

黒酢をこまめに摂取することで、筋肉や内臓にしっかりとグリコーゲンを蓄えさせることが出来るので、糖質不足による疲労感を改善することができます。

関連記事:黒酢を飲んで疲労回復!その効果的で元気になる3つの理由とは?

黒酢の持つ効果! その2 ダイエット効果!

黒酢の主成分は酢酸ですが、必須アミノ酸も多く含まれています。

特に筋肉の合成、修復に関与している必須アミノ酸、BCAA(分岐鎖アミノ酸)が豊富に含まれています。

ダイエット中は摂取カロリーを消費カロリーよりも抑えなければならないので、どうしても筋肉量が減ってしまいます。

筋肉量が落ちてしまえば、基礎代謝量も減ってしまうので、ダイエット中のリバウンドを防ぐ為に筋肉量を出来る限り減らさないようにする必要があります。

ダイエット期間中でも筋肉量を維持したいのであれば、タンパク質をたくさん摂取しなければなりません。

食物から摂取したタンパク質は、消化器官でアミノ酸に分解されて体内に吸収されます。

黒酢には既に分解されたアミノ酸が含まれています。ですので、アミノ酸の状態でそのまま摂取出来るので、タンパク質のまま摂取するよりも、吸収率がよく素早く体内で利用されます。

黒酢には上述した様に筋肉の合成、修復に関与する必須アミノ酸であるBCAAが豊富に含まれていますので、ダイエット中の筋肉量の維持に役立ちます。

また、黒酢に含まれる必須アミノ酸は、体脂肪を効率よくエネルギーに代謝させる効果を持っています。

黒酢は摂取するだけで、ダイエット効果が期待できます。

関連記事:飲むだけで体脂肪を減少が期待できる!黒酢のダイエット効果について!

黒酢の持つ効果! その3 美肌効果!

黒酢には上述した様に酢酸と必須アミノ酸が豊富に含まれています。

まず、必須アミノ酸が肌の新陳代謝を促し、美肌効果をもたらします。

その理由は、黒酢に含まれる必須アミノ酸である『グリシン』の働きによるものなんです

グリシンは皮膚のバリアー機能を維持、修復する働きがあるという実験結果が出ています。

また、酢酸は肌に残った乳酸を分解して血行を促進させます。更に黒酢には、ビタミンCを保護してその働きを促す事で、シミの原因ともなるメラニンの生成を抑制する働きがあるんです。

以上の黒酢による相乗効果により、肌を綺麗に保つことができます。

関連記事:黒酢を飲む事で期待できる美肌効果!その驚くべき3つの理由について!

黒酢の持つ効果! その4 糖尿病対策効果!

黒酢に含まれる酢酸が体内に吸収され、クエン酸になるということを上述しました。

そして、そのクエン酸はグリコーゲン(糖質)を内臓や筋肉に蓄える作用を促進させるとも書きました。

クエン酸がグリコーゲンの貯蔵を促すことで、血糖値の上昇を抑える働きをします。

少し炭水化物が多い食事をした時に、一緒に黒酢を摂取しておけば血糖値の急上昇を抑制することが出来ます。

糖尿病などが気になる方は、黒酢を食中、食後に摂取することをおすすめします。

関連記事:黒酢を飲むことで血糖値の急上昇を抑える事が!その理由について!

黒酢の持つ効果! その5 高血圧予防効果!

黒酢に含まれる酢酸は、血流を促進する効果があります。

酢酸は体内でクエン酸に変化しますが、同時にアデノシンという成分を生み出します。

このアデノシンという成分は、血管を拡張させる効果があります。そして、クエン酸には腎機能を促進させて血行を改善させる働きがあります。

身体の血行が黒酢により改善されることにより、血圧が下がり、高血圧を予防することが期待できます。

関連記事:黒酢の効果として高血圧を予防する事が期待できます!上手に取り入れましょう!

黒酢の持つ効果! その6 便秘予防効果!

黒酢は強い殺菌作用を持っています。

この殺菌作用が腸内の悪玉菌を殺し、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌が働きやすい環境に促し、整腸を促進させます。

そして、黒酢の持つ殺菌作用が腸を刺激することで、蠕動運動を促し、排便をスムーズにさせる効果もあります。

黒酢を摂取する様になってから、毎朝、きちんと便通がある様になるという話はよく聞きます。

黒酢をそのままでは飲みづらいという方はサプリメントで!

以上の様に、黒酢にはダイエット効果や様々な健康効果、効能があります。

ただし、黒酢にも健康を損なうとまでは言いませんが、ちょっとしたデメリットがあります。

黒酢の特徴である、酸味と殺菌力が身体に悪影響を与える場合があります。

関連記事:黒酢を飲む事のデメリットは?胃や歯を痛める可能性があると言われていますが…

そこで、その悪影響を避けるため、手軽に摂取できる黒酢のサプリメントもおすすめです。

黒酢のサプリメントには、上述した黒酢の効果だけでなく、色々と素晴らしい健康効果を持つ成分が配合されています。

また、きちんとした黒酢は通常の穀物酢に比べて、少し値段が高いです。

通常の穀物酢と黒酢の効果の違いは、必須アミノ酸の含有量が黒酢の方が多いということだけなんですね。

味わいは断然、黒酢の方がまろやかで美味しいですが…

健康効果を求めるならば、黒酢ではなく、お手頃価格の穀物酢で十分です。

-黒酢

執筆者: