サッカー

マンチェスターユナイテッドのスタメンはどうするの?60億移籍のマタはベンチに?

投稿日:2014年9月4日 更新日:

ベンチに追いやられるのか…マタ選手は気が気でないでしょうね。

PA_SOCCER-Man-Utd-213423_7288992-6641023

マンチェスターユナイテッドの狂気とも言える、移籍期間が終了しました。

昨季はエヴァートンからアフロの大男を42億…チェルシーのモウリーリョに構想外とされ、ベンチの居場所も奪われたファン・マタを60億で獲得…。

今季はサウサンプトンから、日本代表の吉田麻也選手に対して「お前とは違うんだよ!」と罵った、生意気な19歳のルーク・ショーに49億円…。

他の強豪チームからは触手が殆ど伸びなかった、アンデル・エレーラをアスレティック・ビルバオから49億円…。

スポルティング・リスボンからは、マルコス・ロホを27億円…アヤックスからは、ブラジルワールドカップでオランダ代表だったダレン・ブリントを24億円…

極めつけは、レアル・マドリードからアンヘル・ディマリアを103億円!更にモナコから、ラダメル・ファルカオをレンタル移籍で34億円!

合計 約260億円を今季の移籍にマンチェスターユナイテッドは投じました。一言、いいですか?

お金をなんだと思ってるのよ!

スポンサードリンク


ディマリア、ファルカオ補強でマタがベンチに?

soccer111019_1_title

ディマリアを103億円という金額で獲得したのはおバカですが、唯一、マトモ補強だったと思います。

ただ、ファルカオはレンタルで34億円も払って、獲得する必要があったのでしょうか?

前線にはファンファール監督のお気に入り、ファン・ペルシがいるし、キャプテンのウェイン・ルーニーもいるでしょう…。

ファン・ペルシの調子が最近、良くないようですが、代わりはアーセナルに完全移籍させてしまいましたが、ダニーウェルベックがいたのに…

しかも、ファルカオはプレミア初参戦ですし、怪我明けで試合勘は鈍っていると思います。そんな選手にレンタルとはいえ、34億円…おバカな補強としか思えません…。

仮にファルカオとファン・ペルシをFWとして起用した場合、ウェイン・ルーニーはマンチェスターユナイテッドのキャプテンですので、ベンチに置くわけにはいきません。

そうなると、彼はファン・マタがファーストチョイスだった、トップ下にポジションチェンジ!そして、マタ選手はベンチ行きに…なるのでしょうか?

昨季、60億円も払って獲得した選手をベンチ…?あのファン・ペルシの約2倍の移籍金を払った選手をベンチに据えるんですかね?

まあ、マタは加入から移籍金に見合った活躍を見せてはおらず、あの名将モウリーニョが見限った理由が、明確に分かりつつある状況なんですけどね。

しかし…エヴァートンから来たアフロの大男もファン・マタも期待外れといっても、もういいでしょう。

重要な選手を放出し、足手まといの選手ばかりが残ったマンチェスターユナイテッド…

shinji-kagawa-borussia-dortmund-514

ルイス・ファンファール監督の構想外となった選手はことごとく、バーゲン価格で売りに出されました。

ハビエル・エルナンデス(チチャリート)、香川真司、ダニーウェルベックなど、スタメンではありませんでしたが、貴重な戦力として重要だった選手は移籍決定。

しかも、チチャリートはレアル・マドリード、香川真司はボルシア・ドルトムント、ダニーウェルベックはアーセナルと近年のマンチャスターユナイテッドの成績を考えれば、皆、格上のチームに移籍しました。

見事なステップアップですね。この移籍組は皆、欧州チャンピオンズ・リーグで活躍する機会が与えられています。

更にこの移籍組は皆、移籍後に早速、得点を獲得しています。香川真司もドルトムント復帰戦でいきなり結果を出しました。

関連記事:香川真司の逆襲!ドルトムント復帰戦でフライブルク相手に初ゴール!

反面、ファン・ペルシよりも高い移籍金で獲得した、構想外のもじゃもじゃの大男は、イタリアのナポリに売りつけようとした矢先、大怪我をして移籍が破談…。

実はかなりの古株で、一時期、ロナウジーニョ2世というわれたアンデルソンも買い手がつかず、残留決定…

また、一応、ファンファール監督の構想内である、アントニオ・ヴァレンシア、アシュリー・ヤングの「脳筋コンビ」も残留しています。

わたしは近年のマンチェスターユナイテッドの凋落は、この「脳筋コンビ」を使い続けた事が原因ではないのかとも思っています。

連携とかパス交換という概念はなく、味方の為にスペースを作るという事せず、ひたすら足元でボールを貰いたがり、ボールを持つと中に切り込む事もせず、サイドを猪突猛進にドリブル…

そして、敵に囲まれると、ゴール前には味方が揃っていないのに、苦し紛れに何度も何度も、遮二無二、精度が著しく低いセンタリング…。

極め付けは、センタリングも出来ずにボールを取られそうになると、ファールされたフリをする、お家芸の「ダイブ」を炸裂させる卑怯なヤング…。

こんなサッカーIQが低くて、エゴイストな選手こそ、プレミアの降格圏チームにさっさと放出して、チチャリート、香川真司、ダニー・ウェルベックをチームに残す必要があったと思います。

特にダニー・ウェルベックはマンチェスターユナイテッドのアカデミー出身のイングランド期待の若手選手でした。

それをライバルのアーセナルに完全移籍で放出するとは…。マンチェスターユナイテッドの幹部とファンファール監督は、何を考えているのでしょうか

巨額を投じて、選手を獲得したけど勝てそうもない雰囲気…

2def6218

約260億も補強費用として、マンチェスターユナイテッドは巨額を投じましたが、何か…プレミアの上位チームには勝てそうもないんですよね…。

特にチェルシー、マンチェスターシティには勝てないでしょう。その他、アーセナル、トッテナム、エヴァートンにも勝てるような気がしません…

プレシーズンマッチでは勝利しましたが、リバプールにも本番では勝てないんじゃないかな?

何故かというと、チームのバランスが悪いんです。

巨額の補強費用を使った癖に、マンチェスターユナイテッドは長年、懸案事項となっていた、センターバック、センターハーフには殆ど補強を行っていないんですよ。

まあ、ブラジルワールドカップでオランダ代表として、活躍したダレン・ブリントはセンターハーフもセンターバックも出来る選手ですが、プレミアで通用するかは疑問です。

その割に攻撃選手は過剰な程、人員が揃っています。ただ、超一流と一流の間くらいに微妙な選手が…

60億のファン・マタがベンチ要因になるのであれば、その60億でセンターハーフを獲得すれば良かったのに…

60億も移籍金を用意すれば、それなりの選手は首を縦に振ってくれますよ。

レアル・マドリードのサミ・ケディラなど狙い目だったと思うのです…。運動量が多く、ボディコンタクトが強い、プレミア向きの適任者だと思います。

ただ、マンチェスターユナイテッドもただ指を加えて、現状を眺めているようではなく、キャッリック、フレッチャー、エレーラ、アフロだけでは厳しい事は理解しているようです。

それで、冬のセンターハーフ補強候補として目を付けているのが、あろうことか、戦力外としてユベントスに放出し、大ブレイクしたポール・ポグバ…

移籍金9億で放出したポグバを約12倍の108億で再獲得しようと目論んでいるようです…どっからお金が湧いて出てくるのでしょうかね?

この戦力でチャンピオンズリーグの出場権を逃したら、稀代のお笑いチームに!

ff6e8521

これだけ、選手を補強して、チャンピオンズリーグの出場権利がある順位に入る事が出来なければ、マンチェスターユナイテッドは稀代のお笑いチームとなるでしょう。

長く不名誉な出来事として、後世のサッカー界のネタになるでしょうね。

でも、あながち現実離れした話でもないような状況です。マンチェスターユナイテッドが欧州チャンピオンズリーグの出場権を得るには、4位以内に入らなければなりません。

その為には、チェルシー、マンチェスターシティ、リバプール、アーセナル、トッテナム、エヴァートンなどの強豪6チームと4位以内を競争しなければなりません。

正直、結構、厳しいですよ。上記のチームには直接対決で勝てないとしても、下位、中堅チームには対しては、手堅く勝ち星を獲得していかなければ、到底、4位はムリです。

※その後、昇格組のレスターシティに5-3で大惨敗をしました…

関連記事:マンチェスターユナイテッド守備崩壊…昇格組のレスターに大逆転負け…

プレミアリーグは下位、中堅チームでも守りが堅いので、そう簡単に負けないとしても、勝利する事は意外に難しいのです。

実は上位チームに勝利するよりも、下位、中堅チームに如何にして勝利をするかが、プレミアリーグでは重要なポイントなんですね。

実際、昨年度の優勝チームである、マンチェスターシティは上位チームには殆ど勝利できませんでしたが、下位、中堅チームに手堅く勝利を獲得して、優勝する事が出来ました。

この様にプレミアリーグでは、格下チームに確実に勝つ事が、上位に入る最低条件なのです。

ただ、今季のマンチェスターユナイテッドは格下チームと2試合行いましたが、勝利をする事が出来ていません。

あろうことか、ホームのオールドトラッフォードで格下のスウォンジーに敗れ去るという体たらく…。

ひょっとしたら、この調子でいくとマンチェスターユナイテッドは、チャンピオンズリーグの出場権利を逃すかもしれませんね…。

ディマリアもマタも、マンチェスターユナイテッドに移籍して、後悔しているのかも…

339780dacf6b62485a265daf11ae7193_s

ディマリアはマンチェスターユナイテッドに移籍して間もなく、バーンリー戦に出場しました、同時に驚いたでしょうね。

何?この動かないチーム?

パスを出したら、出しっ放しで動かない…、味方が囲まれているのに、パスを貰いに動かない…。

ましてや、味方の為にスペースを作る、フリーランニングなど皆無に等しい…

本来、バリバリのウィングの選手であるディマリアが、チームのバランスを取る為に、必死に中盤で配球をスムーズにする為に、中央で動きまわっていました…。

香川真司選手の苦しみが、ディマリアには理解出来たのかもしれません。

ファンペルシはサイドに流れてスペースを作らない…マタはトップ下なのに中盤に全然、降りてこない…

ディマリアはかなり戸惑ったと思いますよ。

しかし、気になるのは何故、マタは中盤でゲームを作ろうとしないんですかね?

彼が今季に披露している動きはトップ下ではなく、フォワードですよ。ひょっとして、ファンファールの指示なのかな?

指示だとしたら、逆らうと干されるだろうし、このまま指示にしたがっても、ファルカオのおかげで、ルーニーにトップ下のポジションを奪われてベンチ…

何時、ベンチに追いやられるのか…ファン・マタ選手は気が気でないでしょうね。

ディマリアもマタも、マンチェスターユナイテッドに移籍して後悔しているのかもしれません。

-サッカー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

やっぱりメッシは凄かった!アルゼンチン初戦は2-1でボスニア・ヘルツェゴビナに勝利!

Contents1 アルゼンチンは思ったより、攻守のバランスがいいチームだと思いました。メッシ選手に依存しなくても、十分に強いチームだと思います。1.0.1 メッシ封じが途中まで成功していたボスニア・ …

中田英寿の様なフィジカルの強さがないから、最近の日本人選手は海外で通用しない…

『中田英寿の様なサッカー選手を日本サッカー界はモデルにして、育成して貰いたいですね』 現在は引退していますが、元日本代表である中田英寿は、歴代の代表選手の中でも、1.2位を争う程にフィジカルコンタクト …

ネイマールが凄いのではなく、日本代表が弱すぎるだけ…ブラジル代表に4-0の惨敗…

Contents1 ネイマールが凄いというより、日本代表が弱すぎた為にブラジル代表に惨敗した試合でした。1.0.1 思いっきり失望させてくれた柴崎岳のプレー内容…1.0.2 数少ない攻撃の形を作ってい …

本田圭佑選手のブラジルワールドカップ優勝宣言は、おかしい事なの?

Contents1 わたしはプロの選手の目的は勝利だと思っています。それなのにブラジルワールドカップでの日本代表の目標は、「予選突破」だとか「ベスト8」とか発言している連中こそが叩かれるべきだと思いま …

サッカー専門のブログを立ち上げました。

本ブログでサッカー関連の記事を複数、公開させて頂きました。 サッカー記事は、本ブログ公開初期にアクセスを稼ぐ為の苦肉の策として、生み出されてものです。本ブログのメインテーマはダイエットなんですね。 公 …