ダイエット中の空腹感をガッチリ抑える食べ物と飲み物を12個!

2019年3月30日

ダイエット中は好きな食べ物を我慢して、量も減らしている…

でも、空腹感が強くて我慢できずに少しだけ食べた結果、歯止めが効かなくなり、気がついたらたくさん食べちゃった…

こんな経験を持っている方は多いと思います。

そんな方に『少しだけ食べることで食欲をガッチリと抑える効果』がある食べ物や飲み物を紹介します。

参考:shape.com

どうしても食欲が抑えきれないときに少しだけでも食べれば、お腹が落ち着く食べ物を下記に紹介します。

ダイエットには食事制限がつきものですが、あまり加減を考えずに行うのはよくないですね。

必要以上にカロリーをオーバーしないように食べ物を選ぶようにすれば、厳しい食事制限を行わずともダイエットを成功させることができます!

食物繊維が豊富のバナナ!

バナナはダイエット中には、もってこいの食べ物です。

腹持ちをよくする食物繊維が豊富で、タンパク質も多く含まれています。

他にもビタミンB群、ミネラル、ストレスを解消し、気持ちを落ち着かせるセロトニンなども含まれています。

ダイエット中の食事制限はきつくてストレスが溜まりやすいと思いますので、食事制限中の空腹感が強いときには、バナナはおすすめです。

血液をサラサラ!ミックスナッツ!

最近はコンビニでもお手軽に購入できるようになっている、ナッツ類。ミックスナッツとして売られていることが多いですよね。

このナッツ類には、良質の食物繊維とオメガ脂肪酸が豊富に含まれおり、腹持ちをよくする効果があります。

1日に25g摂取すれば、ダイエット効果だけでなく女性に不足しがちなビタミン類も摂取できますのでおすすめです

そのほかに、ミックスナッツに含まれるオメガ脂肪酸は、血液中の悪玉コレステロールを低下させ、肝臓の働きをよくする効果、血液をサラサラにする効果もあります。

意外かもしれませんが、チョコレート!

普通、ダイエット中に「チョコレートはダメでしょ…」と思われがちですが、僅かな量で血糖値を一気に上げるので、空腹感を紛らわせることが可能です。

量の加減さえ間違えなければ、意外にもダイエット中には強い味方になります。また、ダイエット中に行う運動後の疲労回復には、糖分を素早く補給できるチョコレートは最適です。

そして、チョコレートにはカカオポリフェノールがたっぷりと含まれていますので、活性酸素による美容のトラブルを予防できる効果も期待できます。

基礎代謝を整える効果も!空腹感を抑える生姜!

生姜にはジンゲロール、ジンゲロン、ジンゲロールというダイエットに効果が期待できる成分が含まれています。

身体を温める効果、血行促進、脂肪燃焼促進などの基礎代謝に関する様々な効果が期待できます。

また、生姜には空腹感を紛らわせる効果も見込めますのでおすすめです!

アボガドの脂質が空腹感を抑える!

不飽和脂肪酸が多いアボガトも空腹感を紛らわせる効果が期待できる食べ物です。

アボガトに含まれる食物繊維と良質な脂質が空腹感を満たしてくれます。味も美味しいのでサラダに和えて食べてみるのもいいでしょう。

りんごの食物繊維が空腹感を抑える!

りんごには食物繊維が豊富に含まれています。食べることでりんごに含まれる水溶性食物繊維とペクチンが満腹感を高めてくれます。

また、りんごを食べるには噛む回数が多くなり、食事のペースがゆっくりになりますので、満腹感を得られやすい食べ物です。

空腹感に悩まれていたら卵もおすすめ!

卵は栄養豊富で空腹感を抑える食べ物としては最適です。

卵を2個食べるとその満腹感は1日渡って継続するそうです。夜中にちょっとお腹が空いたときは、糖質を多く含む食べ物よりも卵を食べるとよいでしょう。

ゆで卵にすれば、余計なカロリーを増やさずに低下カロリーで摂取することができます。

ダイエット中の味方!豆腐!

豆腐はダイエット中の方にはぜひ、おすすめの食べ物です。空腹感を抑える食べ物としてもおすすめですね。

豆腐は低カロリーで良質な植物性タンパク質が含まれています。その他にも豆腐の原料となる大豆に含まれるイソフラボンの働きに空腹感を抑える効果があると言われています。

大豆イソフラボンに含まれるゲニステインという成分が空腹感を抑えてくれるとのことです。

空腹感が強くて困る!というときに豆腐を食べることで空腹感を抑えてくれます。

味もよくて空腹感を抑えてくれるサーモン!

サーモンが空腹感を抑えてくれる食べ物ということを知っていますか?

サーモンは脂質が多く含まれていてカロリーが高そうに思えますが、食欲を抑えるホルモンであるレプチンが豊富に含まれています。

また、オメガ3脂肪酸も豊富に含まれていますので、空腹感に悩まされているときにサーモンを食べるのはおすすめです!

植物性のタンパク質も豊富!おから!

おからは水を含むことで、かさがかなり増える食べ物です。

食物繊維も多く、食べた後に体内で膨らむので空腹感を紛らわせるには効果的です。

おからはカロリーが低く、植物性タンパク質が豊富ですので、ダイエット中には最適な食べ物ですね。

新陳代謝アップ!炭酸水!

炭酸水を飲んだことがある方はお分かりになると思いますが、かなり胃が膨れますよね。

その他にも、1日に1.5~2ℓ飲むと新陳代謝をアップさせる効果などもあるみたいです。

空腹感がキツイときは、結構、重宝する飲み物ですね。

食物繊維が豊富で美味しいココア!

寝る前にお腹がすいた時は特におすすめです。

ココアには食物繊維が豊富に含まれており、糖質も適度に入っていて空腹感を紛らわせてくれます。

何よりも、温かくて美味しいので睡眠を快適にしてくれる効果があると思います。

空腹感が覚えにくいダイエット方法を実践するのも効果的!

ちょっと本題からズレますが、ダイエット中の空腹感が覚えられる様な方法を変えてみるのもおすすめです。

それは、食事の回数を増やすことです。

1日に3回、朝昼晩ではなく、1回の食事量を減らし間食を採り入れ回数を増やします。

1日に6回程度に分けて食事をすることで、常時、お腹に食べ物がある状態にすれば空腹感を覚えることは殆どなくなります。

逆に食事の回数を減らしてしまうと、カロリーの吸収率が上がってしまうので、太りやすくなってしまいます。空腹感も強くなりますよね。

空腹感を抑える食べ物、飲み物を上手く採り入れながら、食事の回数を増やすこともおすすめします。

食事

Posted by pokapoka