黒酢

黒酢を飲む事で育毛に効果が期待できる!頭皮の血流を改善して髪の毛を太く!

投稿日:

頭皮に良い影響をもたらす黒酢。育毛対策として最適です!

黒酢の効果として、男性だけではなく、近頃、女性の悩みとも思われる『育毛』にも効果的と言われる理由を今回は公開したいと思います。

『育毛』は特別な薬品などにより対策するものと認識されがちですが、普段、摂取する食品により対策する事も出来るんです。

黒酢が頭皮に良い影響を与え、育毛に効果的という理由を下記に書いていきます。

黒酢が頭皮の血行を促進させる!

育毛の促進を阻害する要因の一つに『頭皮の血行』が悪くなっているという状況が挙げられます。血行が悪ければ、育毛に必要な栄養素が十分に行き渡りません。

何故?『頭皮の血行』が悪くなっているのか?要因は様々ですが、黒酢はその『頭皮の血行』を改善する働きを持っています。

まず、シンプルに説明をしますと、黒酢に含有される成分である酢酸が摂取され身体に入るとアデノシンという成分を生成します。

アデノシンは血管を拡張させる働きがありますので、滞った血流をスムーズにさせる効果があります。

よって、黒酢に含有される酢酸により、『頭皮の血行』が改善され、育毛に必要な栄養素が十分に行き渡ります。

スポンサーリンク

育毛に必要なタンパク質が黒酢に含まれている!

黒酢は、タンパク質を構成するとされている20種類のアミノ酸を含有しています。

そして、髪の毛はケラチンというタンパク質の成分で構成されているんです。そして、黒酢に含まれているアミノ酸は、このケラチンを生成に有効に活用されます。

黒酢に含まれるアミノ酸を摂取する事により、ケラチン生成を十分に促進させれば、育毛に対して非常に効果的になるという事になります。

黒酢の含有成分であるイノシトールが育毛に大切な神経細胞の伝達を促進させる!

育毛には、頭皮や毛母細胞に発毛のシグナルを正常に伝達させる神経細胞の働きが重要になります。その働きが正常でないと育毛の働きを阻害します。

黒酢は、ビタミンB群の一種である『イノシトール』という成分が含まれています。

育毛に重要な神経細胞の活性化には、リン脂質という物質の働きが重要になります。そのリン脂質の一種である『ホスファチジルイノシトール』を黒酢サプリメントに含まれる『イノシトール』が活性化させます。

ホスファチジルイノシトール』を活性化させる事で、育毛に大切な発毛のシグナルを頭皮や毛母細胞に正常に伝達させる神経細胞の働きを改善化させます。

ややこしい説明になりましたが、要は黒酢に含まれる成分が発毛のシグナルを活性化させるという事ですね。

黒酢に含まれるビタミンB群は、脂質の代謝を促進させるだけでなく、育毛にも重要な働きを持っています。

黒酢に含まれるアルギニンが成長ホルモンの分泌を促し、髪の毛を太くする!

黒酢にはアルギニンが含まれています。このアルギニンは『成長ホルモンの分泌』を促す効果があります。

加齢と共に成長ホルモンの分泌が減り、髪の毛が細くなりやすくなります。

また、アルギニンには血行を改善させる効果もあり、頭皮の血流が促されることで髪の毛に栄養が行き渡りやすくなります。

アルギニンを摂取することで成長ホルモンの分泌を促し、歳を取っても髪の毛を太く保つ効果が見込まれます。

こまめに黒酢を摂取して、育毛のサイクルを活性化させましょう!

黒酢は血行を改善し、冷え性対策になるだけでなく、育毛にも効果もあるんです。

関連記事:冷え性を改善!黒酢を飲むと身体の血行が良くなる!主な3つの理由について!

もっとも育毛に有効なのは、頭皮の血行を改善させる事ですね。黒酢には酢酸、クエン酸の効果で血行を改善させる働きがありますし、同時にビタミンB群のイノシトールが育毛に有効です。

また、ビタミンB群は炭水化物や脂質をエネルギーに変える働きを促進させます。

『育毛』+『ダイエット』に効果的な黒酢をこまめに摂取したいですね。

-黒酢

執筆者: