黒酢

黒酢には体脂肪を下げるダイエット効果だけでなく、抗酸化を促す働きもあります!

投稿日:

『黒酢はダイエット効果だけでなく、高血圧予防、抗酸化効果があります!』

黒酢はダイエットには最適な飲み物であり、体脂肪を下げる効果があるという事を以前の記事で公開しました。

関連記事:飲むだけで体脂肪を下げる働き!黒酢サプリメントのダイエット効果について!

上記の記事の通りにダイエットには効果的な黒酢ですが、効果はそれだけでなく『高血圧予防、抗酸化』にも非常に有用です。

今回は黒酢のダイエット効果だけでなく、健康効果について公開したいと思います。

スポンサーリンク

黒酢は高血圧を予防する!

黒酢に含有される成分は大まかに分けて、必須アミノ酸、酢酸、クエン酸、ビタミン、ミネラルです。その中でも、酢酸は体内に吸収され代謝されると『アデノシン』という成分に変化します。

このアデノシンという成分は、身体の血管を拡張させて血流を促進させる効果を持っています。血管が拡張される事により、血流が改善されれば血圧が下がります。

高血圧にお悩みの方は、黒酢サプリメントを採り入れる事により、血圧を下げる事が可能になります。ただ、摂取を止めてしまうと、また血圧が元に戻ってしまうので、細目に摂取しましょう。

関連記事:冷え性を改善!黒酢を飲むと身体の血行が良くなる!主な3つの理由について!

黒酢は血流を改善し、血圧を下げる働きもある!

上述した内容と重複するのですが、黒酢に含まれる酢酸が身体の血流を改善します。酢酸が体内に吸収され代謝される時、アデノシンだけでなくクエン酸も生成されます。

このクエン酸は腎機能を促進させ、アデノシンと同様に血行を改善する働きを持っています。

血流が改善されれば、毛細血管の隅々に血液が行き渡り、冷え性対策として大いに役に立ちます。また、頭皮の血流も良くなるので、育毛にも効果があります。

関連記事:黒酢を飲む事で育毛に効果が期待できる!頭皮の血流を改善して髪の毛を太く!

黒酢は抗酸化作用があります!

人間の身体は呼吸により酸素を取り入れて、生命活動を維持しています。ただ、体内に取り入れた酸素が外部要因により、『活性酸素』という物質に変化します。

活性酸素が生成される外部要因として、排気ガス、紫外線、煙草、医薬品、激しい運動など様々な要因があります。

特に健康の為に運動をしたとしても、強度が高ければ活性酸素を生成する原因にもなる訳です。

活性酸素は細胞の正常な働きを阻害し、『酸化』させる働きがあります。皮膚のシミ・シワ、動脈硬化、糖尿病、白内障、悪性腫瘍(がん)の発症原因にもなり得ると言われています。

黒酢には、身体にとって有害である活性酸素を除去する強い抗酸化効果があるのです。

ダイエットで運動に励む方は、インターバルトレーニングなどの激しい運動など採り入れれば効果的に体脂肪を下げる事が出来ます。

ただ、インタ―バルトレーニングなどの激しい運動を行えば、活性酸素が生成される原因にもなり得ますので、運動直後に黒酢サプリメントを摂取する事をおすすめします。

また、黒酢は酢酸、クエン酸、必須アミノ酸を豊富に含有しているので、疲労回復も促進します。

関連記事:黒酢を飲んで疲労回復!その効果的で元気になる3つの理由とは?

身体に優しく健康にも良い黒酢をこまめに摂取して、ダイエット効果だけでもなく、健康を維持しましょう!

ただ、黒酢はそのままでは飲みづらいというデメリットがあります。

酸味が苦手という方には、ちょっと抵抗があるでしょう。そこで飲みやすい『黒酢サプリメント』をおすすめします。

-黒酢

執筆者: