基礎代謝

基礎代謝を上げて体脂肪を落すのなら、朝食を抜いたらいけません!

投稿日:2014年11月3日 更新日:

d7835f39877d920bd8ddb9d52e963b9f_s

『基礎代謝を上げて体脂肪を落したいのならば、朝食は抜いたらダメです』

分かりますよ。これから寒くなるし、1分でも長く寝ていたいし、遅刻しない為に朝食を抜いてしまう気持ちも理解できます。

ましてや、朝食を抜けば、1日トータルで昼食と夜食の2食になりますので、総摂取カロリーは少なくなります。

1日の総摂取カロリーが少なくなれば痩せるのに有利!分かります。

突き詰めると、ダイエットは摂取カロリーより消費カロリーが上回れば、痩せるものなんですよ。

ただね。摂取カロリーに関しては、特に言う事はないんですが、問題は消費カロリーです。

朝食を摂った場合、抜いた場合、どちらが1日の消費カロリーが多いと思いますか?

答えは、お分かりだと思いますが、朝食を摂った場合の方が消費カロリーが多くなります。

関連記事:体脂肪を減らす方法として気を付けたい食事の回数!

今回は、基礎代謝を上げて体脂肪を落したいのならば、朝食を抜いたらダメ!

という事を公開します。

スポンサードリンク


再三、公開していますが、人間の消費カロリーは基礎代謝が約7割です!

505046e6d663ee5994ba73f016e048dc_s

このブログで何度も公開をしていますが、人間の消費カロリーは基礎代謝が7割を占めます。

基礎代謝とは、人間が生きていく上で、自然に消費されるエネルギーの事です。寝っころがっていても消費されます。

関連記事:人間の3つのエネルギー代謝とダイエットは基礎代謝を下げない事が大事な理由。

残りの3割が生活活動代謝。要は日常生活での動作、運動で消費するエネルギーですね。これには、スポーツで消費するカロリーも含まれますので、覚えておいて下さい。

例えば、本当にヘトヘトになるまで運動をしても、基礎代謝で消費するカロリーには及ぶことにはなりません。

それこそ、プロアスリートが競技で全力を尽くすレベルではないと、基礎代謝で消費するカロリーを上回る事は無いでしょう。いや、それでも無理だと思います。

以上の事から、ダイエットを効率よく成功させるには、運動を頑張るよりも、基礎代謝に着目する事が重要です。

そして、その基礎代謝ですが生活習慣によって、かなり変動する事になります。

ですから、生活習慣による基礎代謝を下げる事を極力、ダイエットをするならば防がなくてはなりません。

朝食を抜くと肥満リスクが5倍に増加!朝食はやっぱり食べなきゃ!

1fb67f4b34af9909d69ecdd086b72be1_s

基礎代謝(下げない様に)を上げて体脂肪を燃焼しやすくする為には、PCG-1αというタンパク質を活性化させる必要があります。

このPCG-1αという物質の働きは、簡単に言うと基礎代謝を高め、体脂肪を燃焼を促す働きがあります。

さて、その重要な物質であるPCG-1αを活性化させる為には、どうすれば良いのかというと、朝食を食べ、体内の臓器に刺激を与える必要があります。

ですので、基礎代謝を高め、体脂肪を燃焼させる為に朝食を摂らなければならないのです。

逆に朝食を抜いてしまうとPCG-1αが活性化しないので、基礎代謝が上がりません。

更に身体が活動しているのにもかかわらず、食事によるエネルギーが体内に供給されない場合、脳が身体が飢餓状態にあると反応してしまい、更に基礎代謝を下げてしまいます。

そして、その後に食事を摂取すると、飢餓状態にあると反応した脳は通常よりも、摂取した食事を体脂肪に変化させる働きを促進させてしまうんです。

朝食を抜いてしまうと、基礎代謝が下がり、摂取した食事から必要以上に体脂肪を蓄えようと身体が反応します。

以上により、朝食を抜くと肥満リスクが5倍に増加すると言われています。

時間が無いのであれば、手軽に摂取できる食品を!

c0bff88dda1588e062b9e31c26d5c124_s

朝食を食べる時間がない!とお困りならば、最低限、手軽に摂取できる物を摂取しましょう。

特におすすめな食品は『スムージー』です。

関連記事:置き換えダイエットに最適!体脂肪をバッチリ落とすスムージー!

スムージーは低カロリーで食物繊維も豊富。勿論、ビタミン、ミネラルもしっかり摂取出来ます。

シェイカーに入れて混ぜるだけですので、10数秒で作れます。食事を作る時間も大幅に短縮する事も出来ます。

ダイエット効果も見込めて、しっかりと栄養を補給できるスムージーは素晴らしいサポート食品です。

-基礎代謝

執筆者: