食事

インフルエンザを予防する食べ物のキノコ!食物繊維も豊富でダイエットに最適!

投稿日:2014年12月17日 更新日:

28d031e86945f78151fc875a9d3f5e51_s

β-グルガンというキノコ特有成分がインフルエンザを予防します。

最近、めっきりと寒くなりました。また、この季節になるとインフルエンザに罹患する方が増えてきます。

わたしもインフルエンザに感染した事があるのですが、結構、辛いですよね…そんなインフルエンザを予防する食べ物として話題になっているのが「キノコ」です。

今回はインフルエンザ予防に「キノコ」についての説明をしたいと思います。

スポンサードリンク


β-グルカンが身体の免疫力を活性化させる!

キノコはビタミン、ミネラルが豊富な食物です。そして、キノコは食品としては野菜類に分類されると同時に、菌類の子実体を食べるので菌食品に分類されています。

菌食品とは納豆、チーズ、ヨーグルトなどの食品です。要は発酵食品ですよね。

これらの発酵食品で共通しているのが、身体の体調を整えてくれたり、病気に対する免疫力を高める効果があるのです。

更にキノコには、β-グルガンという特有成分を含有しています。このβ-グルガンの働きは身体の免疫力を活性化させ、害のあるウィルスや細菌などを無害化させる働きがあります。

このβ-グルガンにより、風邪やインフルエンザを予防する事が出来るのです。

腸内の有害物質を取り込み、排出する働きの「食物繊維」が豊富!

87ffb8c02d0ff83ef2034bdd75afa6fb_s

キノコは食物繊維が豊富である事は有名ですよね。豊富な食物繊維が腸内の余分な脂肪を吸収し、体外へ排出させる働きを持っています。

関連記事:今ここにある食物繊維!内臓脂肪を減らす為に摂りましょう!

そして食物繊維が豊富な食物=低カロリーという図式も成立します。もちろん、キノコも例外ではありません。

キノコは100gで20kcal前後ですので、ダイエット食品としても最適です。また、キノコは非常に美味しい食品です。

雑炊、炒め物などに上手く取り入れれば、美味しく摂取する事が出来ます。

食べるのであればエリンギなどがおすすめ!脂肪肝を抑制させる効果も!

38188a9c24bb4d37f3da89054c056cac_s

エリンギはよくイタリアンの食材で使用されます。わたしも大好きなキノコです。このエリンギもβ-グルガンを含有しています。

エリンギは癖がなく、匂いも少ないので、あまり嫌いな人はいないのではないでしょうか?

わたしはシンプルにバターで炒めて、醤油をちょっとたらして食べるのが好きです。寒い季節にはぴったりだと思います。

そして、このエリンギは脂肪肝を抑制させる効果も判明しています。身体の免疫力を上げ、腸内環境も改善し、脂肪肝も予防する。

エリンギはインフルエンザ予防にオススメなキノコです。

罹患してからでは遅いので、しっかりとインフルエンザ予防をしませんか?

51d95b85836b63d895365d7c31c6b208_s

インフルエンザに罹患すると意外に厄介ですよね。わたしも4年前に罹った事があるのですが、高熱、倦怠感、悪寒が耐え難く、非常に辛かったです。

そして、インフルエンザで困るのが、症状が治まっても、中々、体調が回復しないという事なんですよ。

わたしはインフルエンザに罹ってから、本調子に戻るまで2週間以上も掛かったと思います。また、それでも若いから良かった方らしいんですよ。

ご高齢の方、幼児はちょっと心配になりますよね。ですので、普段からインフルエンザ予防は心掛けておいた方が良いと、わたしは考えています。

寒い季節が本格化するので、気をつけましょうね。

-食事

執筆者: