食事

キムチの健康効果がスゴイ!そして、基礎代謝を活性化させる食べ物の代名詞!

投稿日:2014年5月14日 更新日:

a0002_006361

『キムチは基礎代謝を活性化させ、腸内環境も改善させて生活習慣病を予防し、健康的な肌を保つ事を促す素晴らしい食品です』

反日政策、セウォル号事件、K-POPごり押しなど、日本では嫌韓ムード真っ盛りですが、そんな韓国でも素晴らしい食品があります。

それはキムチです。キムチは虚飾の抜きで、韓国が全世界に対して胸を張って誇れる食品ではないですかね。

わたしはキムチが大好きです。購入してから少し時間が経過して、酸味が強くなってくる位の時に食べるのが好きですね。

キムチという食品は、魚介の発酵した旨味と野菜の乳酸発酵した旨味が重なりあった美味しい漬物です。

そして、そのキムチが基礎代謝を活性化させて、ダイエットに貢献する素晴らしい食品でもあります。今回はキムチについて公開してみます。

スポンサードリンク


キムチの乳酸菌は納豆菌を食い殺してしまうほどに強いです!

42d25deffd00892d54e8207e453bc98c_s

納豆菌は正直、かなりしぶとく生命力が強い菌なんです。沸騰させたお湯に入れれば大抵の菌は死滅するのですが、納豆菌は12時間以上、死滅しないようです。

更に栄養源なしでも100万年かかっても死滅しないと推測されるなど、驚異的な生命力を納豆菌は持っています。

しかし、キムチの乳酸菌はそんな納豆菌を食い殺してしまうんですね。

実は乳酸菌自体が殺菌力が非常に強いんです。ですので、韓国では食中毒を引き起こす可能性がある、生肉料理のユッケをキムチと共に食べる事で食中毒を予防出来ているともされています。

そして、数ある乳酸菌でもキムチの乳酸菌はかなり強い部類に入ります。

乳酸菌と言えば、やはりヨーグルトをイメージしやすいと思いますが、ヨーグルトに含まれる乳酸菌は身体の胃酸に弱いんです。

大抵、乳酸菌は腸に届くまでに胃酸で死滅させらてしまうんですね。ただ、死滅したとはいえ、その乳酸菌の死骸は腸内の悪玉菌を吸着して、体外に排出させてくれる働きを持っています。

しかし、キムチに含まれる乳酸菌は胃酸で死滅する事なく、腸内に届きます。そして、元々、腸内に在中している善玉菌の手助けをしてくれます。

このようにキムチに含まれる乳酸菌は、腸内環境を整え生活習慣病を予防して、肌を綺麗にする効果も持っているんです。

韓国人女性の肌が綺麗なのは、キムチを食する機会が多いからかもしれませんよね。

キムチに含まれる唐辛子のカプサイシンが、基礎代謝を活性化させる!

a0007_002158

さて、唐辛子に含まれるカプサイシンは脂肪燃焼効果があるという事は、かなり知れ渡っていると思います。

では、カプサイシンがどのように作用して、身体の脂肪燃焼効果を促すのかご存じでしょうか?

カプサイシンは実は単なる辛味成分です。別にそれ自体が作用して身体の脂肪を燃焼させる訳では無いんですね。身体の脂肪燃焼効果を促すのは、カプサイシンによる刺激の影響です。

身体にある副腎という所から「アドレナリン」という物質を分泌させるように促すのです。「アドレナリン」が分泌されると交感神経が優位になり、基礎代謝が活性化するんですね。

また、カプサイシンの刺激は脂肪燃料リパーゼという酵素の働きを促します。

この脂肪燃焼リパーゼという酵素は脂肪細胞から、脂肪を取り出して、身体の消費エネルギーとして効率よく代謝させる働きがあるんです。

辛いのが苦手という方はサプリメントで摂取する事もできます。

温めて燃焼する!冷えの悩みからダイエットの悩みまでサポート!|温活サプリメント【温活宣言】

最後に

1b9276f39e1aead3e09168dcad351879_s

キムチは基礎代謝を活性化させ、腸内環境も改善させて生活習慣病を予防し、健康的な肌を保つ事を促す素晴らしい食品です。

ただ、食べ過ぎには注意が必要です。キムチは含有する塩分濃度が高い為、高血圧などを引き起こす可能性や腎臓に負担を掛ける可能性があります。

更に、キムチに含まれる唐辛子の成分であるカプサイシンは、過剰摂取は胃に負担を掛けて発がんのリスクを高めてしまうという報告もあります。

ですので、キムチの食べ過ぎに注意して、程よく摂取する事を心掛けましょう。

-食事

執筆者: