食事

【効果絶大!】乾燥肌による大人ニキビに困っている方には納豆をおすすめ!

投稿日:

秋から冬にかけて、乾燥肌などによる『大人ニキビ』に悩む方は多いですよね。

そこで、肌荒れを改善する食べ物として『納豆』が絶大に効果を発揮します。

ただし、納豆には臭いが強く、敬遠される方も多いと思われます。

ただし、納豆を食べる事で健康にもたらす効果が大きい事は間違いないです。

今回は納豆が肌荒れに効果があるのか?その辺りを取り上げてみたいと思います。

スポンサーリンク

大豆イソフラボンが大人ニキビを予防!

まず大豆イソフラボンとは何なのでしょうか?

大豆イソフラボンとは、マメ科の植物に多く含まれるポリフェノールを多く含む大豆由来のもの。

大豆イソフラボンに含まれるポリフェノールは、活性酸素を抑制する働きがあります。

また、大豆イソフラボンのもう一つの特徴は、女性ホルモンのバランスを調整する働きです。

大豆イソフラボンは女性のホルモンの一つであるエストロゲンとよく似た構造を持っているのです。

女性ホルモンのバランスが乱れている時、大豆イソフラボンがエストロゲンの代わりとして働いてくれます。

エストロゲンが何らかの形で減ってしまうと、肌荒れが進み、大人ニキビなどが目立つ様になります。

大豆イソフラボンを摂取することでエストロゲンの代わりの働きをすることになりに、肌荒れを改善して、大人にきびのなどの予防をすることができます。

ナットウキナーゼが血液をサラサラに!

納豆に含まれている酵素であるナットウキナーゼは、動脈硬化の原因ともなる血管の壁にできる血栓を予防し、血液の流れをサラサラにする働きがあります。

このナットウキナーゼの働きにより、生活習慣病である動脈硬化が原因による、心筋梗塞、脳梗塞、便秘などを予防することができます。

また、血液が末端の網細血管まで流れやすくなり、冷え性の改善にも役立つことになります。

食物繊維が豊富な納豆!不溶性と水溶性の2種類がたっぷり!

納豆には食物繊維が豊富に含まれております。

細かく言うと、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランスよく含まれております。

便秘を改善するためには食物繊維を摂取することが効果的ですが、単純に食物繊維を摂取するだけでは改善できるかどうかはわかりません。

先述した通り、食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があります。

2つの食物繊維をバランスよく摂らないと便秘を改善することができません。

納豆には2つの食物繊維がバランスよく含まれているので、便秘の改善には非常に優れた食品であることは間違いないです。

便秘が改善すれば、肌の調子がよくなる事を周知の事実です。

ダイエットに効果的なビタミンB2も豊富!

納豆にはビタミン類が多く含まれています。

特に多く含まれているのがビタミンK です。このビタミンK はカルシウムを骨に吸収されることを促す働きがあります。

また、血液を凝固させるために必要なビタミンでもあります。

他に疲労回復に効果的なビタミンB群が非常に豊富です。特にビタミンB2は納豆一食50g とした時に1日の所要量の約20パーセン5が摂取することができます。

納豆が苦手…という方が上手く臭いを消して食べる方法について。

納豆は肌の調子を整えるには素晴らしい効果があるとい事を公開しましたが、そのままでは食べづらいという方も多いと思います。

そこで、ちょっと工夫をして納豆を食べやすくしましょう。

納豆を食べやすくる代表的な方法は下記になります。

  • 加熱して天ぷらなどにすると臭いが抑えられる。
  • 発酵食品のキムチと混ぜると意外に臭いが抑えられる。
  • ごま油、オリーブオイルと混ぜると臭いが抑えられる。

納豆の独特なアンモニア臭を抑える方法は、色々とある様です。詳細は下記記事をご覧ください。

関連記事:ニオイを抑えて「納豆」を美味しく食べる3つの方法

まとめとして。

納豆の健康効果は素晴らしいものがあります。

大人ニキビ予防、便秘改善、疲労回復にも効果を特に発揮します。

特に肌荒れを気になされる方は、納豆を細目に摂取する事をおすすめします。

納豆を摂取する事で肌荒れ対策として効果を発揮し、肌の悩みを解決し、美肌を手に入れる事が出来ます。

ダイエット中で肌の調子が悪い方、不規則な生活で肌荒れが目立つ方、大人ニキビに悩む方は、納豆を食べる事で解決できる可能性が高いです。

-食事

執筆者: