時事ネタ

韓国の恥部を晒した旅客船セウォル号の沈没事故。

投稿日:2014年4月18日 更新日:

パク・クネ大統領はセウォル沈没事故の原因と責任の所在を徹底的に究明すると発言していましたが、それは自分の首を絞める発言じゃないの?とも思ってしまいました。

20140417152521-3

韓国旅客船セウォル号の沈没は、観ていて痛々しい事件だと思いました。同時に、この沈没事故によって、韓国は自国の恥部を全世界に向けて発進させてしまった事件だとも思います。

一事件だけを取り上げて、韓国の恥部と言うのは偏っているのかもしれません。ただ、沈没事故前後の関係者の対応を見ていると韓国という国の致命的な短所が、浮き彫りになっていると思ったからです。

我先に逃げ出した船長、及び乗組員のモラルの低さ。反日政策による面子を重視した結果、日本の人命救助の要請を断る韓国政府。そして、中古で購入して日本製の旅客船を安全面を度外視して、利益重視の為に改造した船会社。

更に中国、米国からの支援要請は報じた癖に、日本の支援要請ついては一切、言及せず、沈没したセウォル号は「日本製」という事だけを大々的に国内へ向けて報じた韓国メディア…。

つくづく哀れな国なんだなと思いました。本当に儒教を手本にしている国なの?と思ってしまいます。

また、上記とは別に、私がこの沈没事故に関する出来事で気になった事を列挙してみます。

スポンサードリンク


選挙活動の為に大挙して事故現場に訪れる候補者連中…

AS20140417001175_comm

これは日本でもあり得る話だと思うのですが、韓国はもっと露骨でした。この沈没事故が発生した時は韓国の地方選挙前だったらしく、候補者連中が大挙して現場に押し寄せて、何をする訳でもなく現場をウロウロしていたようです。

これは流石に被害者のご家族達もご立腹したらしく、「写真を撮ってもらいに来たのなら。さっさと帰れ!」と候補者達に罵声を浴びせていたようです。

そして、与野党の政治家が現地に訪問すると上記の経緯から、よっぽど政治活動をしている連中に腹を立てていたのか、現地に訪れたチョン・ホンウォン首相に水をいきなりかける。という騒動にもなったそうです。

事件を利用して売名行為に奔走しようとした?選挙候補者たちに対して被害者家族の怒りが爆発したとの事です。

何故?民間人のダイバーにセウォル号の救助活動を依頼するの?

20175114-s

これも理解に苦しむ話です。韓国政府は自国全土に救助活動を支援出来るダイバーを募集しました。何故?民間人にするの?

そんな事をするのであれば、日本の海上保安庁の救助要請を断らなければいいのに…。日本でヒットした漫画「海猿」は韓国でも知名度が高いんですよ。

ただ、ダイバーを募集した結果、沈没事故に関係する要救助者を助ける事が出来たようです。その救助者は果敢にもセウォル号内部に潜入を試みた結果、潮流に巻き込まれ遭難しかけた民間ダイバーだったとの事でした…。

韓国政府の杜撰な救助指示で、2次災害まで引き起こすところでしたね。

海上クレーン船。事故発生後、12時間も出遅れて出発…

510ee4ab-s

沈没したセウォル号の生存者救出にとって重要な海上クレーンが、事故発生12時間後に遅れて出発していた事が判明したようです。

その原因は「クレーン使用料の負担費用」について、韓国海洋警察庁が負担すればいいのに、沈没事故を起こした船会社に負担するように押し付けていたので、その手続きが整った後、出発となったようで12時間も遅れたとの事です。

その12時間があれば、もっ救助者が増えていた可能性も高いのになんて事をしていたんでしょうね…。

手続きとか、お金とかでなく、最優先されるのは人命救助が当たり前ではないですか…。費用の負担とか手続きとか人命救助後で十分だと、わたしは思うのですが韓国の常識ではどうも違うようですね。

 被害者家族の方々は、上記の件を知っているのでしょうか?

20140418-00000065-reut-000-0-view

パク・クネ大統領も昨日、現地に到着したようです。そして、真っ先に待ち構えていたのが、彼女に対する被害者家族の大怒号だったようですね。

ただ、これは想像なのですが、被害者家族がパク大統領に怒号を浴びせている理由は、上記の杜撰な韓国政府の対応ではなく、やり場のない悲しみを単にぶつけているだけだと思います。

被害者家族の方々は、韓国政府の対応の悪さを知る事が出来るんでしょうかね?何か韓国のマスメディアが韓国政府にとって、都合の良い方向に話をすり替えていきそうな予感もします。

そのすり替え話は日本にも言及しそうな予感がするのも、何か気分が悪いですね。沈没した船はセウォル号は日本製だったという事を大いに利用するのでは?

パク・クネ大統領は沈没事故の原因と責任の所在を徹底的に究明すると発言していましたが、それは自分の首を絞める発言じゃないの?とも思ってしまいました。

-時事ネタ

執筆者: