黒酢

ジョギングの前に黒酢サプリメントを飲むと効果的な理由について!

投稿日:

有酸素運動のジョギングは、ダイエットだけではなく、心肺機能の向上にも効果があります。

ゆっくりとしたペースでジョギングを行い、身体中に血液を行き渡らせて、血行を良くする事にも効果的です。

そして、ジョギングの前に黒酢サプリメントを摂取しておけば、疲労回復にも効果がありますし、血行をより促進させる効果があるのです。

今回は、その理由について公開してみます。

スポンサーリンク

有酸素運動は体脂肪を燃焼させますが、筋肉がエネルギー源として使われてしまいます…

有酸素運動と言われて思い浮かぶ事は何でしょうか?

真っ先に思い浮かぶと思われる事は、体脂肪の燃焼ですよね。または、ダイエットに効果的な運動など。

ただ、有酸素運動の有用な効果は他にもあるんです。

例えば、通常の心拍数よりも高めで、心臓に弱い刺激を与える位の運動、ジョギングなどは上述しましたが、身体中に血液を行き渡らせる効果があると述べました。

その結果、毛細血管もそれに伴い発達をするんです。有酸素運動であるジョギングにより、毛細血管が発達した結果、血液中の酸素を含むヘモグロビンが身体中に行き渡ります。

その結果、新陳代謝が活発になり、美肌、育毛の促進などの効果が出てきます。

また、心臓の筋肉が鍛えられて、一度に送り出す酸素を含んだ血液の量が増えます。結果、激しい運動でも疲労の度合が減り、長く運動を継続する事が出来ます。

また、運動強度が高い中でも、長く運動する事によって消費するカロリーも増えて、よりダイエットを促進させる事が出来るという効果もあるんです。

有酸素運動のメリットには素晴らしいものがありますが、一点のデメリットとしては、筋肉の減少があります。

有酸素運動は体脂肪を燃焼させる効果があるのですが、そのエネルギー源として糖質、脂肪だけでなく、筋肉も使われてしまう事がデメリットです。

これは、有酸素運動が長時間になればなるほど、筋肉が分解されてエネルギー源として使われてしまいます。

ジョギングの前に黒酢サプリメントを摂取する効果について。

ジョギング中に使用されるエネルギーは、糖質、脂肪、タンパク質です。

有酸素運動であるジョギングは、酸素を使用して脂肪を中心にエネルギーに変えます。ただ、使用されるエネルギーは上述した通り、脂肪だけではなく、糖質、タンパク質も利用されます。

タンパク質で構成されている筋肉を運動中に分解して、ジョギング中のエネルギーに利用されるのですが、事前に黒酢サプリメントを飲んでおけば、筋肉の分解を抑制する事が出来ます。

黒酢サプリメントに含まれる必須アミノ酸が筋肉のタンパク質の代わりに運動中のエネルギーに使用されて、筋肉の分解を抑制します。

ですので、ジョギング前に黒酢サプリメントを飲んでおけば、筋肉の分解が抑制されて、より長く走れる事になります。

また、黒酢サプリメントに含まれるクエン酸は血液中の赤血球を柔らかくしますので、血液がサラサラになり、スムーズに身体中へ流れます。

関連記事:冷え性を改善!黒酢を飲むと身体の血行が良くなる!主な3つの理由について!

結果、酸素が身体に行き渡り易くなり、ジョギングを長時間、継続する事も出来るのです。

ジョギング後の黒酢サプリメントの摂取方法について。

ジョギング後に黒酢サプリメントを摂取する時は注意しなければなりません。

運動後は空腹になっていると思われますが、その状態で黒酢サプリメントを摂取すると消化器官を痛める可能性があります。

黒酢は殺菌力が強く、消化器官への刺激が強いのです。ですので、黒酢サプリメントだけを摂取するのではなく、何か食べてから摂取する事をおすすめします。

また、黒酢を直接飲むことは、歯のエナメル質を蝕む可能性もありますので、水か牛乳などで薄めて飲みましょう。

関連記事:黒酢を飲む事のデメリットは?胃や歯を痛める可能性があると言われていますが…

有酸素運動であるジョギングの前に黒酢サプリメントを摂取する事で、血行促進による、運動のパフォーマンスの向上、疲労回復に効果があります。

是非、黒酢サプリメントをお試し下さい。

-黒酢

執筆者: