体脂肪

中年になると何故、太りやすくなってしまうのでしょうか?

投稿日:2014年5月18日 更新日:

5a64a8283cd134ebc4d88de1795fbfe6_s

昔に比べて、太りやすくなった…

そんな人達がいると思います。何ででしょうね。学生時代は特に意識なんかしてなくても、そこそこの体型はキープ出来ていたのに、20代を過ぎるとお腹のお肉が…

以上の理由はこのブログで何度も公開してきました。

でもね。何度も言わないと頭に入らない方もいらっしゃると思いますので、改めてお腹のお肉が落ちない2つの理由を公開したいと思います。

若い時よりも、基礎代謝量が落ち、筋肉量も減っているから。

22f077bcc3e1f81304d36441484866c1_s

成人を迎えると身体の成長は止まります。そして、成長が止まれば、身体の筋肉も鍛えて維持しない限り、どんどん落ちていきます。

結果、筋肉が落ちれば基礎代謝も減ってしまいます。

更に成人して社会人になれば、食べる物も外食が増える上に、アルコールも飲むようになるでしょう。

学生時代よりも摂取カロリーは増えるのに、基礎代謝は落ちる一方なので、脂肪が増加していきます。

ただ、脂肪も増えれば基礎代謝は上がるのですが、筋肉ほどではないので、やっぱり摂取カロリーが増えれば脂肪は付いていきますよね。

ですので、まず、ヤセナイと悩んでいる成人を迎えている女性が意識しなければいけないのは、確実に若い時よりも、身体は太りやすくなっている。

コレは本当に肝に命じないと絶対にヤセラレマセン!

基礎代謝を下げる行為をワザワザしているから。

e2e757ad357810c5da81016592bd6580_s

ダイエットを行っている人は女性は誰しも通る道だと思うんですけど、無茶な食事制限を行いますよね…

わたしもそうでした…。夜は食べない!とか、水だけで一食持たせる!とかキャベツカレーとかです。炭水化物大好きなわたしが、キャベツにカレールーかけて食べてました…マズイのなんの…。

はっきり言います。我慢はダイエットの大敵です!モロにNG行為ですよ。

関連記事:基礎代謝にも影響する!セロトニンと食欲の関係について

食事制限によるストレスがたまると、食欲を抑制する脳内物質のセロトニンの働きが悪くなり、余計に食欲が増していくという悪循環に陥ります。

わたしの場合、キャベツカレーがマズ過ぎるので、せめてカレールーを多めにしようと考えてドカ食いをしていました。

カレールー自体が高カロリーなのに、ご飯をキャベツに替えた意味が全然、無いんですよ…。

賭けてもいいですけど、無茶な食事制限をした後って、必ずご褒美の日とか設けません?

そういう時に高カロリーなモノを食べると身体が必要以上にカロリーを吸収しようとしてしまいます。特に我慢した後とかですね。

スポンサードリンク


ダイエットは短期で行うものではなく、長期的に行うもの。

9b8034b6528880d518edfe7329c4f68b_s

分かりますよ。いますぐヤセたいんですよね!

でもね。後で強烈なリバウンドが来るか、健康を損ねるか?どちらかしかないですよ。その先は…。

ダイエットをナメちゃダメです。そう簡単に短期間でヤセられるのは虫の良い話なんですから。わたしの経験では短期間の激しい努力よりも、長期間に掛けて継続させる緩やかな努力の方が断然に大変です。

だってそうでしょう。長期間の継続させる緩やかな努力がラクなら、世の中でダイエット関連商品がたくさん出回る筈がないんですから。

なんとか頑張ってみましょうよ。夏までにヤセたいなら、まだ、間に合いますから。

可愛い水着だってきっと、身に着けられると思いますよ!

そんなアナタを多少でも、サポートするダイエット食品がスムージーです。気になった方はご覧ください。

関連記事:置き換えダイエットに最適!体脂肪をバッチリ落とすスムージー!

-体脂肪

執筆者: