SEO

SEO対策で重要!記事タイトルの後のブログ名の外し方について。

投稿日:2014年7月7日 更新日:

全記事タイトルにブログ名が表記されるのは、SEO上よくない筈です。

15747e82608f939e71c32b2d3d5329d4_s

まあ…アクセスが激減したり、いまいちアクセスが伸びてない方は、SEO対策とか原因とか見苦しく調べますよね。

それだけならばまだしも、アクセスが伸びない現状を特に解決策を提示する訳でもなく、ウェブマスターツール調べました。パンギンチェックしました。セールブラウジング調べましたとか…。

自分の境遇を愚痴るブログ記事として、掲載する方が実に多いですよね。

見苦しい…。そして女々しい…。

まあ、わたしも含めてですがね…。現状を憂う事は結構なのですが、ブログ記事として掲載するには、何かお役に立てる事を掲載しなければならないと反省したんですよ。

ブログは備忘録でもないし、わたしは日記として公開している訳でもありません。ですので、今回はアクセスが伸びない原因らしいものが判明したので、それを公開したいと思います。今回は記事タイトルに関してです。

スポンサードリンク


ブログタイトルの後にブログ名って変じゃない?

昨日の夜、アクセス伸びないな~とグーグルアナリティクスのページを何気なく眺めていたんですが、ちょっと気になる事がありました。

下記の画像をご覧ください。

analyticsdate.1

赤枠の部分なんですけど、記事タイトルの後にブログタイトルがへばり付いているんですよね。

…?前のブログを運営していた時、こんな表記はなかったと思ったのですが?純粋に記事タイトルだけ、グーグルアナリティクスのページに表記されていた筈です。

何かアップデートの関係でこんな表記になったのかな?と思ったんですよ。

一応、個別のブログ記事がグーグルアナリティクスのような検索結果が表示されるのか?チェックしてみました。それが下記の結果でした。

検索データ

…グーグルアナリティクスと同じ表記になっていますね。おかしい…今までのブログ運営経験で、こんな記事の表示はなかったのに。

他のサイトの記事はどうなの?

こんな感じでした。

検索結果2

記事タイトルの後にブログタイトルが付いていますね。ただ、わたしとちょっと違うのは、記事タイトル|ブログタイトルじゃなくて、記事タイトル-ブログタイトルなんですよ。

|←こうじゃなくて、-で繋がれているんです。…?ますます、訳が分からなくなってきました。

-で繋がれているのはGoogle側の設定。|は自分側の設定によるもの。

色々と調べてみました。結果、分かったのは事は、-で繋がれているのはGoogle側の設定。|は自分側の設定によるもの。という事でした。

ブログ記事の後に-でブログタイトルが表記されるのは、Google側の施策という事です。|の繋がりはブログ運営者側で意図的に外しているようですね。

詳細は下記のリンクをご覧ください。

関連記事:検索結果のタイトルにサイト名が複数付加されてしまう

要は何が言いたいのかというと、こんな記事タイトルがあるとします。

初心者でも簡単!SEOの効果的施策を紹介!|誰でも分かる!SEO初心者講座

どっちがブログタイトルでブログ名なの!?

ブログ運営者側がきちんと施策しないと上記みたいな事になってしまうんじゃないの?という事です。

多分、Google側が-でブログ名を施策しているのであれば、上記のややこしいタイトルの場合、-以降は表記されないと思います。

ただ、ブログ運営者側で操作しなければならないのであれば、厄介ですね。それに、紛らわしい記事でなくても、全記事タイトルにブログ名が表記されるのは、SEO上よくない筈です。

ブログタイトルに付随するブログ名の削除は簡単でした。

ブログタイトルにくっついてくる、ブログ名の削除は簡単でした。Wordpressのプラグインである、「All in One SEO Pack」の設定を操作すれば終了です。

All in one

投稿タイトルのフォーマットは初期設定では、「%post_title% |%blog _title%」です。そこで、 |%blog _title%を削除してしまいます。

|%blog _title%を削除して、投稿タイトルのフォーマットを%post_title%だけにしてしまえば、ブログタイトルに付随するブログ名は削除できます。

SEO対策に正解はないですが、出来る事から試してみましょう。

f3798e0aff2446b83925ba7c36fb56aa_s

正直、上記の施策をしたから検索順位が上昇するか分かりません。ただ、SEOに関してマイナス要素の答えはある程度、公開されているので、それを潰していく事は間違ってはいないと思います。

しかし、All in One SEOというプラグインがあって助かりました。上記の対策をする為に、プログラムを弄れと言われても、わたしにはお手上げですから。

今回は助かりましたが、やっぱり、プログラムの勉強はいざという時の為に必要かなぁ。

-SEO

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グーグル検索数がゼロ!マネしちゃダメよ!アクセスアップ大失敗!その体験談と3つの考察!

Contents1 公開初期で被リンクもないブログは、それなりのアクセスを獲得する方法を考えるべきだと思いました。1.0.1 美容・健康のジャンルは、ハイパーレッドオーシャン?1.0.2 半永久的に需 …

パクリサイト対策にPubSubHubbubの導入とFetch as Googleは必須!

Contents1 PubSubHubbubの導入とFetch as Googleは使いこなした方がいいかもしれませんね。1.0.1 WordPressのプラグイン。PubSubHubbub?を導入し …

ブログのアクセスが急激に減っても焦っちゃダメ!それは殆どの人が通る道です!

Contents1 ブログを公開していれば、誰しもアクセスが急激に減ってしまう事は経験するものです。ただ、焦らずにアクセスがまた集まるのを待ちましょう。1.0.1 新規ドメインでのサイト初期運営では、 …

2chサッカー速報まとめブログのSEOには、オリジナルブログでは勝てない…

『2chサッカー速報まとめブログは許せません!』 ぜーんぜんダメ!本ブログでは10数記事のサッカー記事を投稿してきました。 ただ、わたしの記事と関連するサッカーキーワードの検索上位は殆ど2chサッカー …

アクセスが全然、増えない…新規独自ドメインはSEOに不利なのか?

Contents1 新規ドメインはやっぱり、初期にアクセスを得るのは不利なようですね。1.0.1 エイジングフィルター?みたいなものにドメインが補足されている?1.0.2 じゃあ、わたしのブログにアク …